FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 04月22日(木)公会堂1号13:00~(共通:清水寺)(04月からの日程)
■金曜教室
 04月23日(金)山手234番館周辺(04月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

マルタ・バレッタの丘:2変  

マルタ・バレッタの丘:2変
<2号変形(24.5×10.5cm):セヌリエ>

 スリーシティーズ側から入江の反対側のバレッタ市街の丘を見たところ。
 先端の塔のようなものが立っている岩の左の緑が「ローアー・バラッカ・ガーデン」です。

 何となくまだ気力が充実していませんので、こんな小さな紙で大きな風景を描いてみました。
 こういう小さな紙に大きな風景を描くには、それなりに下絵が必要ですが、それをどこまで省略して描いていくことができるか、試してみているつもりなんですが…。
 それにしても、やっぱり無理がありますかねぇ。
#大きな風景を描くには気力が必要なのですが、今は未だこんな風景を大きな紙に描く気になれないのです(^^ゞ。
#それに、これほど横長の紙はこんな小さな紙しかないし…(^^ゞ。




 今日は私の62回目の誕生日。いつの間にかこんなになってしまった(*^_^*)。
#それでも同学年の友人達の中では最も若いのです(^^ゞ。

 いよいよ明日から13日まで「水彩連盟展」が始まります。

category: ┗ 風景スケッチ01

tb: --   cm: 4

コメント

こんばんは♪
とても大きな絵に見えます!
横長の紙もこういう風景を描くのにいいですね
ところでこのサイズだと、何号くらいの筆をお使いなのでしょう?
もし差し支えなければお教えください
私は筆も紙もよくわからず、最近になってちょっと気にし始めたところです(;

ところでお誕生日だったのですね!
少し遅れましたがおめでとうございます
62回なんて訊くと、え!?と思いますが、考えたら自分の年齢も普通に聞いたらえ!?でした;
最近は7掛けとかいう方もいらっしゃいますからのび太さん、40超えたところですね
私も30代前半です^^

マロニエのこみち・・・。 #aJgVJjS. | URL
2009/04/01 22:00 | edit

>マロニエのこみち・・・。さん

 ありがとうございます。

 この絵を描くのに使った筆は、
・10号(ホルベインSERIES 3100R NEW RESABLE とあります。)
・22号(SERIES 350Rとあるところを見るとやはりホルベインでしょうか?他は文字が見えなくなってしまいました。)
 ちなみに、紙は友人のフランス土産で300gのブロックになっているものです。日本にはないかもしれませんが…。

 年齢に7掛け?ちょっと恥ずかしいけど…(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2009/04/01 22:08 | edit

紺色の海に赤い船がよく目立ちます。
このサイズ、風景を描くのにうってつけですね。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2009/04/02 08:53 | edit

>ふたばさん

 ありがとうございます。
 この絵は赤い船がアクセントですね(*^_^*)。

のび太 #- | URL
2009/04/02 09:20 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ