FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 04月22日(木)公会堂1号13:00~(共通:清水寺)(04月からの日程)
■金曜教室
 04月23日(金)山手234番館周辺(04月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

横浜都心部・桜探しポタ…16.8Km  

 本日は、絵仲間に誘われて、輪行による横浜の桜探しポタ。

 ハマスタ入り口前10時待ち合わせ。
 私は、「関内」駅より便利かもしれないと「伊勢佐木長者町」駅まで輪行で出かけたが、出がけにちょっとドタバタしたことがあり、10分近くの遅刻。

 以降、回ったポイントを列挙していこう。

*     *     *     *     *


 まずは、横浜市の3つの塔。キング、ジャック、クィーン。

210324 210324

210324

 開校記念広場。

210324 210324

 停泊中の「飛鳥」。

210324 210324

 マリンタワーを見ながら、元町商店街裏の元町仲通りからリセンヌ小路を抜けて、地蔵坂を登って…イタリア山庭園の「ブラフ18番館」「外交官の家」。

210324 210324

210324

210324 210324 

210324 210324 

210324 210324

 さらに、馬の背状の山手本通りを先に進み、カトリック山手教会を右に折れると、日本のテニス発祥の地・山手公園。
 ここには、絵仲間(元スケッチ画会)のK氏が絵を描いていた。その先には、旧山手68番館(公園管理センター)。ここはまさに満開の桜。

210324

210324 210324

210324 210324

210324 210324

 さらにその先に進む。
 代官坂を見ながら振り返れば「末日聖徒イエスキリスト教会山手ワード」。

210324 210324

 そしてTVドラマ「小公子」の舞台にも使われた「ベーリックホール」。

210324 210324

 斜向かいの横浜雙葉中学校も覗いて…エリスマン邸。そして、角地に見つけた小さな桜の広場。

210324

210324 210324

210324 210324

210324

210324 210324

 「えの木亭」と「123号館」を見ながら、「横浜山手聖公会」。
 ここにはやはり絵仲間(元日本スケッチ画会)H氏がいた。90歳を区切りにスケッチ画会は退会されたがとてもお元気である。

210324 210324

210324 210324

 さらに進むとそこは「港の見える丘公園」。
 そして、「イギリス館」と「神奈川近代文学館」を遠望しながら「山手111番館」。

210324

210324 210324

210324 210324

210324 210324

 12時も過ぎて、腹も減ってきたので坂を下って中華街へ向かう。
 途中で、中村川の桜も…。

210324

 中華街では馴染みの店、だけど久しぶりの龍鳳酒家。
 そして、おしゃれなテラス席のある店でコーヒー。

 そして再び「開港記念広場」。

210324 210324

210324

 さらに、赤レンガ倉庫。

210324 210324

210324

210324

 そして、新たに整備された「横浜ハンマーヘッド地区」を抜けて…

210324 210324
 
 先日絵を描きに行ったものの桜には早かった「みなとみらい地区」。本日は5分咲きくらいか。

210324 210324

210324 210324

210324 210324

210324

 そろそろ帰ることを考えようか…と言う頃だが、思いついてしまった。25日に行くかもしれなかった「伊勢山皇大神宮」を…。
#でも、絵を描くには(絵を描く場所はあるのだが、狙う場所が少ない)ちょっと物足りなかったかも。

210324 210324

210324 210324

 帰り道。大岡川の桜はちょっと早かった。まだ五分咲きくらいか。桜のタイミングを見つけるのは難しい。

210324 210324

210324

 輪行の帰りも同じ駅「伊勢佐木長者町」駅から「舞岡」駅下車。

 まだ、時間的にはちょっと早いので、一週間後の場所の視察。
 ここは一週間後には完璧に満開となりそう。

210324

 そして、以前絵を描いた場所。この時間なら良い具合に陰影を作っている。
 一週間前には、この手前右側に桜の花が咲いていた。

210324

category: ┗取材・旅

tb: --   cm: 2

F教室:山手公園/桜下の旧山手68番館:F6  

 桜下の旧山手68番館:F6

 本日は山手公園。
 桜はもうあまり期待できそうもないかもしれないのですが…。
 昨日より5℃ほどは暖かいということですし天気は持ちそうな感じです。ちょっと風が強いというのが気になりますが…。
 そんな感じで出かけたのですが…うれしいことに桜はまだ多少残っていました。しかし風の方は春の嵐と言う勢いでした。

 この2つのアングルは以前描いています
 180406 180406

 こちらも絵になりそうですね。
 180406 180406
 180406

 そしてこちらが今日描いた風景。
 180406 180406

 本日はちょっと違った構図で…ということで高い位置からだったので椅子に座って描いたのですが、地面に置いたパレットの中は桜の花びらや舞上げられた砂でジャリジャリ状態。さすがに帰ってからパレットを洗いました。
 おまけに、桜の下で描いていたのですが、イーゼルの台紙の上や腕に鳥の糞をもらって、たまらず桜の下から避難しました。

 そんなドタバタはありましたが、それ以外は気持ち良く絵を描くことができました。もちろん今日の絵も未完成です。
 そして、皆さんの絵も桜がないのに桜を描いて、なかなか良い絵になっていたようです。
#冒頭の絵は、これにさらに手を加えて一応完成としたものです。

 180406yamate

 本日ここでは、クラブツーリズムで来られたという10人ほどの方々とも一緒になりました。おかげで講師の先生Hさんともお話しすることもできましたし、皆さんの絵も拝見することができました。

*     *     *     *     *

 溜まってきた未完成の絵も、一応多くの絵は完成させているのですが、まだこのブログにアップできていないだけです。
 まあ、これは近いうちにアップできると思うのですが…。

 明日からちょっと予定外の絵を描くことになりました。半年先に予定されている展覧会の画集に掲載するための絵です。
 しばらくそちらにかかろうと思います。

category:  ┗ 教室18年

tb: --   cm: 0

教室No37・山手公園  

 本日も良い天気。おかげで参加者も大勢。
#最近は好天に恵まれるようになってきました(笑)。

 石川町駅で待ち合わせて、こんな坂道を登って現地に到達です。こんな坂もなかなか面白い。

 1490417 1490417

 現地では、桜が散って新芽時。それぞれ好きな場所に陣取って、今日は皆さんかなりばらけて描いていました。

 1490417 1490417
 1490417

 教室N037・山手公園

 その後は、皆でまとまって展覧会巡り。
 まずは、参加者の一人が3人展(誘画灯展)をやっていますので、関内のガレリアセルテへ。
 そして、日本スケッチ画会理事長・久納隆司さんの個展、ぎゃらりー彩光へ。

 140417 140417

 その後、ヴェローチェでひと休みして、私はいつものコーヒーゼリー(笑)。

 駅で皆と別れ別れになった後、私は世界堂。JWS展で青江健二さんに伺った「三原色」を購入。

 今日も程よい疲れ。そして絵は未完成のまま…です(^^ゞ。

 未完成の絵が随分たまっています。明日は頑張って仕上げましょう(笑)。

category: ●教室について

tb: --   cm: 0

昼下がりのテニスコート:F6横  

昼下がりのテニスコート:F6横
<F6:ウォーターフォード>

 ここは「横浜山手公園」テニスコート。暑い日の昼下がりです。
 ここは我が国のテニス発祥の地だとか。今は横浜市が管理する公共施設なのですが、環境も施設もなかなか素敵なのです。
 ここは櫻もなかなか良いのですが、その時期、訪れ損ないました(^^ゞ。

category: ┗ 風景10年

tb: --   cm: 0

山手公園テニスコート:F4  

山手公園テニスコート:F4

 本年6月、友人が確保してくれたテニスコートに出かけた。あまり良い雰囲気だったので、いつか絵にしてみようと思って撮影しておいた(そう、このページの左上の写真がそれである。絵の方は、ちょっと配置をいじっているが…)。周りではやはり何人も絵を描いている人がいた。
 本日は時間がなかったので雑になってしまった。ちょっと後悔している。まあ、雰囲気を感じて頂ければ幸いである。
#その後、手前のヒマラヤスギの幹回りとか枝葉の追加等ちょっと手を入れて若干追加修正した。(^^ゞ

category: ┗ 風景04年

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2 Management