FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 04月22日(木)公会堂1号13:00~(共通:清水寺)(04月からの日程)
■金曜教室
 04月23日(金)山手234番館周辺(04月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

「第10回 日本透明水彩会VR展」(期間1ヶ月)  

 以下のように、「第10回 日本透明水彩会VR展」の様子が公開されました。
 是非御覧ください。

210421

第10回 日本透明水彩会VR展
https://my.matterport.com/show/?m=hBzYknRHqtn

 パソコンやスマートフォンを使って自由に歩き展示を見れます。
 床の丸いマークをクリックすると各作品正面から見れます。
 合計62枚の水彩画展示をお楽しみください。

■会期 5月中旬まで。
電話にて原画販売受付中。
(03)5288-8881 ギャラリー担当まで

■小作品コーナーは4/20 16:00迄の販売
※売約済みの作品も多くあります。
あらかじめご了承ください。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

「第10回JWS展」と出品作品  

 いよいよ「第10回JWS展」が開催の運びとなりました。

210311


 明日はJWS展搬入です。
 会場に来られない方も多いと思いますので、私の出品作品をご紹介させていただきます。

 今回の出品作品は次の4点です。
 過去で紹介しているものは、今回の出品のために手を加えています。

■出品作 作品サイズ:410✕318mm(これが額に入ります)

210412  「林間の家(軽井沢):F6」 9万円


210412 「逆光の水路(長崎):F6」 9万円

■小品 作品サイズ:227✕158mm(これが額に入ります)

 これら小品作品は、会員の皆さんができるだけ多くの方々にご購入いただけるように…と、各自が以下の定額(低価格)で準備したものです。

210412 「眩耀の海(鞆の浦):SM」 2万円

210412 「眩耀の里(白川郷):SM」 2万円


 なお、作品の会場販売は初日14日から。
 電話による販売は翌日の15日朝9時からの受付けです。 

◆お問い合わせ、ご注文は(03)5288-8881
 代表電話なので「4階ギャラリーへ」とお願い致します。

日本透明水彩会展(JWS展)
4月14日(水)〜4月20日(火)
丸善・丸の内本店 4階ギャラリー

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

「第10回 日本透明水彩会展」のご案内  


 そろそろ「第10回 日本透明水彩会展」が始まりますのでご案内いたします。

 こんな時期ですが、関心をお持ちの方、是非ご覧いただけますようお願いいたします。

210311


 例年、入り口周りに展示している少作品の購入ご希望の方は、今年から電話連絡でも購入可能のようです。
 詳細がわかりましたら、ここに掲載しておきます。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

横山操という画家  

 本日、日曜美術館「雄々しき日本画〜横山操、伝統への挑戦〜」を見ました。
 私にはどこか、長谷川等伯に通じる天才を感じます。とても感激しました。

 20歳から10年間(戦争で5年、捕虜収容所で5年間)の人生を奪われた彼が、帰国後から絵を再開するのですが、その覚悟を書いた文章がこちら。

  虐げられし生活にー
   満たされし喜びを求めて
  全ては燃ゆる熱情と闘魂が
   芸術へ進ませ
    生活と戦はす。
  熱情と憤激、
       これが
        俺の人生だ。


 210124

 彼の絵はもちろんですが、「熱情と憤激」という彼の生き様にも(私にはとても出来ませんが)共感を覚えます。
 今までこの人を知らなかったのが残念な程です。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 2

第5回四季彩の会展 無事終了しました  

 新型コロナの感染が拡大しつつある中でしたが、何とか「第5回四季彩の会展」を開催し、昨日、無事に終了しました。

 「無理はしない」という心構えのもと、会の皆でできる範囲で進めてきました。
 それでも、思いがけず多くの方々にご覧いただき、そして、こんな時だからこその展覧会の開催を多くの方に喜んで頂くことも出来たようです。

 会の皆さんのお互い協力し合う気持ちを嬉しく思うとともに、こんな時に足を運び、様々な感想を寄せていただいた皆さんに感謝します。

 どうもありがとうございました。

*     *     *     *     *


 以下は、展覧会の会場の様子をご紹介した動画です。
 時間がある時にでも御覧ください。

◆第5回 四季彩の会・絵画展(その1/2)



◆第5回 四季彩の会・絵画展(その2/2)


category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

第5回四季彩の会・絵画展記録  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: --

第5回四季彩の会展 オープンしました  

 ご案内が遅れてしまいましたが、第5回四季彩の会・絵画展が、本日無事にオープンできました。
 会場には仲間たちの力作が並んでいます。皆さんまた一段と力をつけたようです。

 このようなご時世ですので、是非に!とは申し上げにくいのですが、私達もできるだけの配慮をしながら皆様をお迎えできる準備をしてきました。お気軽に足を運んでいただければ幸せです。

201215 201215

201215 201215

昨日まで描いていた絵も、会場でお待ちしています。

201215

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

「水彩人 2020WEB展覧会」のご案内  

 新型コロナウィルスの影響で、本年度の東京都美術館での第22回展が中止になりましたが、新しい試みとして同人・会員の作品発表の場をWEB上で設けています。

 ご高覧いただきたくご案内いたします。
 (下のご案内をクリックしていただければ会場に入れます)

200908水彩人

 なお、私の展示作品は、以下の5作品です。

1)海辺の屋並み:F6(伊根)

2)逆光の合掌造り :F6(白川郷)

3)農家の春:F6(横浜市戸塚区)

4)路地の雨:F6(長崎・思案橋)

5)佇むヨット:F6(江の島ヨットハーバー)

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

JWS展(第10回日本透明水彩会展)のご案内  

 コロナ騒動のさなかですが…、今現在実施の方向で着々と準備を進めています。
 状況が変わりましたら改めてご案内します。

 そうそう、「水彩レシピ・第4集」も出来上がって、会場で販売されていることになっています。
 

200320

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

個展、中止しました  

 過日お知らせしたとおり、明日から3月4日から開催予定となっていました「平澤薫 水彩画展」でしたが、急遽中止とさせていただいています。

 200303

 会場の「ギャラリーび~た」には、ギャラリー側のご好意により、上の挨拶文とともに、作品を数点を(会場左壁面に)展示させていただいています。

 皆様にはまたの機会を楽しみにして頂ければ幸いです。

 200303 200303
 200303 200303

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 4

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ