… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月31日(火)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は10月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

2018年のカレンダーができました  

 2018

 いつものように気の早い話ですが、来年の卓上カレンダーができました。

 詳細はこんな具合です。
 お世話になっている方々に配布するために作成した手作りの限定品で、しばらくは内々の方々に配布していく予定です。
#もちろん国内向けです(^^ゞ。

 ただ、今年は多少余裕があるつもりですので、手作りの品一部1000円(送料込み)とさせていただきますが、もしご希望の方がいらっしゃったらページ右側の「MailForm」から(お名前・住所等の連絡先とともに)ご希望の旨をお知らせ下さい。
 申し訳ありませんが、限定品ですので先着順とさせていただきます。遅くとも来月早々までにはお届けできるようにしたいと思います。

 2018 2018
 2018 2018
 2018 2018
 2018 2018
 2018 2018
 2018 2018
 2018 2018

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

肩のケガ、ご心配をおかけしました  

 結論から言えば、肩腱板は断裂していませんでした。

 本日、病院へ行って2日のMRI検査の結果の診断と今後の方針を聞いてきました。

 何と、肩腱板は断裂していないで無事でした。
 もちろん、何をしたことが引き金になっているのかわかりませんが、一時的にしろ、相当のダメージを受けていることには違いありません。
 肩の痛みは続いているものの、試しに腕の動作を確認すると腕が少し上がるようになっており、このまま無理をしないでいけば、前ほどは回復しないかもしれないけど、(多分)1ヶ月ほどで普通に生活できるようになるだろうとの診断。それでこのままで行くことになりました。

 一時は手術を覚悟し、全ての予定をキャンセルして関係者にご迷惑をおかけしてしまいましたが、何とか予定通りに進められそうです。

 ご心配をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

日本スケッチ画会の画集  

 今年も作成されるようですが、今回で第3集になりましょうか?

 今回の画集には、次の3枚が掲載されることになり、本日印刷所に回すべく幹事の方のところへ送り出しました。
 いつものように、9月の「日本スケッチ画会展」に併せて発売されることになると思います。

 170619 <安曇野の清流>

 170619  <錦秋の里>

 170619 <雪の飛騨川>

 皆様にはできあがりを楽しみにしていただければ幸いです。
 また、幹事の方のご苦労には感謝です。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

明けましておめでとうございます  

 170101

 本年もよろしくお願いいたします。

 この3月で私も古稀を迎えることになりました。早いものです。
 このブログではもちろん絵が中心としていますが、実生活では必ずしも絵が中心というわけにはいきませんでした。
 しかし、もう残された人生もそう長くはありません。これからは意識的に絵を中心とした生活にしていこうかな?…と、そんな思いを強くしています。
 どうなりましょうか。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

良いお年を!  

 今年は年賀状の用意をしようと動き始めたとたん、以前から調子が悪かったプリンターがますます不調になってしまい、とうとう回復不能な故障。
 予定していた年賀状の準備が予定通りできずドタバタと年末を過ごしてしまいました。

 私はそんな年末でしたが、それもあとわずか。

 皆さん、良い年をお迎え下さい。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

2017年のカレンダーができました  

 161005

 気の早い話ですが、来年のカレンダーができました。

 詳細はこんな具合です。
 お世話になっている方々に配布するために作成した手作りの限定品ですが、今年は多少余裕があるつもりです。
 一部1000円(送料込み)とさせていただきますが、もしご希望の方がいらっしゃったらページ右側の「MailForm」から(お名前・住所等の連絡先とともに)ご希望の旨をお知らせ下さい。
 申し訳ありませんが、限定ですので先着順とさせていただきます。遅くとも来月早々までにはお届けできるようにしたいと思います。

 2017 2017
 2017 2017
 2017 2017
 2017 2017
 2017 2017
 2017 2017
 2017 2017

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

明日から「日本スケッチ画会展」始まります  

 先日お知らせした「第15回 日本スケッチ画会展」、いよいよ始まります。

 本日はそのための作品展示に行って来ました。
 私の作品は、いつもの4階奥です。(この展覧会は1階からアイウエオ順に展示されています)

 皆様のご高覧をお願いいたします。
#写真はカメラを忘れて携帯画像です。m<(_ _)>m

 160918

 明日は上野で「水彩人展」のための一般応募者の作品受付です。
 こちらは皆さんの応募をお待ちしています。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

ワークショプ募集のお知らせ!!  

平澤薫ワークショプ募集のお知らせです。

 4月20日~26日、JWS日本透明水彩画展が開催されます。
 それに合わせてワークショップを開催します。

■第6回JWS日本透明水彩会展
<丸善丸の内本展ギャラリー 4月20日~26日> この期間にワークショプ(WS)が多数あります。
 私は実技のWS(私の実演後、皆さんにも描いていただきます。)を行います。


■「水の表現(映り込みを主体にして)」
 水辺の風景写真をもとに、私が常々意識している水の描き方を追体験していただきたいと思います。
 画材をご用意下さい。水彩紙はF6がお薦めですがF4でもOKです。
 参加者には事前に画像写真をお送りしますが、当日も写真(2L版程度)をお渡しします。下絵に時間がかかる方は事前にスケッチされていた方が効率的に進められると思います。
 「私の絵を描きながらのご説明」と「皆さんに描いていただく時間」の、交互のやりとりになります。
 
 後々、皆さんの参考になりますよう、2~3ページほどのテキストをご用意したいと考えています。

★日時 2016年4月24日(日)09:30~12:30
★会場 アトリエアポロ 
〒101-0041 東京都千代田区神田1-15万平ビル1階
★定員 先着16名様
★受講料 5,000円 (会場払い)
★お申し込みはメールで 
お名前と連絡先(ご住所・電話・メールアドレス)を明記してお申込み下さい。
http://jws.suisai.us/Workshop.html

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

教室参加希望の方々へ  

 この度の「第1回・四季彩の会絵画展」、そして「第7回・平澤薫水彩画展」において、教室への参加希望をしていただきました方々へ、本日、関連資料を送らせていただきました。

 もし、数日しても資料が届かない方がいらっしゃいましたら、私の方にご連絡いただきたいと思います。
#私への連絡先は、このページのトップ・教室に関するリンク先に示してありますので、そちらへお願いします。


 今後としましては、基本的には3月の教室に体験参加いただき、実際には4月以降の教室に参加いただけるよう調整させていただこうと考えています。
 ただ、教室の人数や日程等の調整が必要になるかとも思いますので、希望通りにいかないこともあることをご理解下さい。

 以上、よろしくお願い致します。

 

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

「第1回 四季彩の会・絵画展」オープンしました  

 「第1回 四季彩の会・絵画展」としてのグループ展がスタートしました。
 会場の隅には、こんな案内を出させていただきました。この会はあくまでも私の画風で描いてもらうものではなく、皆さんの画風を創り上げていくものだという気持ちも込めているつもりです。

 160113

 9時半には集まり始め、10時には皆さん勢揃いして、展覧会準備がスタート。
 一応事前準備が出来ていたので着々と進行して11時半には落ち着いたので、そこからオープン時間まで講評タイムです。
 
 私が言うのもおかしいのですが、正直言って皆さんの絵がこれほど素晴らしいものになるとは予想していませんでした。余程家で頑張って仕上げてこられたようです。普段「なかなか誉めない」というのが私の評価のようですが、そんなことはありません。今日のような絵なら、私などいらないようなもの(笑)。それほどの出来の絵が並んだと思います。水彩画に関心をお持ちの方は是非ご覧いただきたいものです。

 オープン前からバラバラ入っていた人もいたようなのですが、正式には13時オープンです。
 13時からJ:COMの取材とインタビュー。何やら話しをさせられましたがどんな風に編集されるのでしょうか?それに何日、何時からのどういう番組かも知りません。自分の話しているところなど見たくもありませんが、どうなっているのかちょっと気がかりです。

 会場の風景を撮るのはすっかり忘れていたのですが、一応記念撮影だけはしたので小さく掲載させていただきます。
#このくらいなら皆さんも許してくれるでしょう。

 130113

 皆さん楽しく絵を描かれているようで私も嬉しく思いますが、これほどの絵を描けるようになっているのが何より嬉しく思います。
 これで恐らく毎年やっていくことになるんだろうと思います。次回はもっとちゃんと事前準備もしておきますので、さらに素晴らしい作品が並べられると思います、楽しみにしていただきたいと思います。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ