fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ・(2024年01〜03月)の日程はこちら。(パスワードが必要) 

田舎の風景・台地の集落(+P):F8ストラスモア  

田舎の風景・台地の集落

 ここも田舎の風景。かなり高い場所にある台地端部の集落です。
 田舎の風景というのは、どこを見ても、どこを切り取っても絵になりそうに思えるのは、私の思い入れがそれだけ強いからでしょうか?

 この風景の遠方は霞んでいますが、伊那谷の反対斜面です。右手の方向は、天竜川の上流部にあたるため、かなりの開放的な空間のように感じられるかもしれません。
 この開放感、広さが伊那谷の特徴かもしれませんね。


 この絵は、かなり奥行きのあるものなので、それをどのように表現するかが大切なように思います。
 そういうこともあって、今回は、鉛筆下絵で、パステルと併用してみようと思っていました。
 結果的にはパステルはあまり使わなかったのですが、その代わり、近景で安易に白を使いすぎたようです。

category: ┗ 風景06年

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ