fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ・(2024年01〜03月)の日程はこちら。(パスワードが必要) 

教室の講評に参加して  

 三橋先生の風景画教室。このところ教室そのものには参加していないが、今日は講評の日。独りよがりにならないためには他の人々の意見を聞いた方が良いと思うし、できれば参加させていただこうと考えている。


 描写力は上がっていると認めていただいても、最も問題なのは自分がどういう絵を描いていきたいのかが定まっていないこと。これこそが大切なのに…。
#自分でも十分わかっていることなんだけど…。

 今までは、せいぜい数時間で絵を描き上げてそれっきり。改めて見直すことも手を入れることもなかったが、もう少し各一枚に執着しながら描くことも必要。
#頭ではわかっていてもなかなかそれができない。
 あれもしたいこれもしたい。あぁも描きたいこうも描きたい…。きっと欲張りすぎなんでしょうね(笑)。

 そろそろ秋のために大きなサイズの絵も必要にはなってきている。
 まあそれも良いきっかけだとは思っているんだけど…。

category: ●絵への思い

tb: --   cm: 2

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ