fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ・(2024年01〜03月)の日程はこちら。(パスワードが必要) 

遊彩会:葉山漁港(その1)  

 今月の遊彩会は、皆で同じ風景を描いてみようということになりました。
 幹事さんから希望をいただいたのは、舟のある風景です。

 何枚か候補を挙げた中から選んでいただいたのがこちら。葉山漁港の風景です。

230207


 まずは、私のデモを見てもらいながら、こうした絵を描くコツのようなものを話しながら進めました。

◆第一ステップ

 まずは構図を考えながら、大まかな当たりをつけて個々の舟を描いていくのですが、こうした手順を踏まない人も結構いることに驚きます。
 絵の具で陰影を意識しながら描きすすめると大まかなイメージが出来てきます。
 絵の具が乾いた段階で、次のステップに進む前に補筆することでより具体的なイメージが見えてくるものです。 

230207 230207

◆第二ステップ

 次の色を入れることにより、大まかな完成イメージが見えてきます。
 私は、こうした進め方が好みに合うようです。

230207

 この絵の続きは次回。今回はここまでです。

category:  ┗ 教室23年

tb: --   cm: --

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ