FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 02月25日(木)公会堂1号13:00~(共通)(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

斜光を受ける開港記念会館(横浜):F6  

斜光を受ける開港記念会館(横浜):F6
<F6:ウォーターフォード>

 横浜山手の西洋館、メインのものを一通り終了したので、この後は気楽に周辺を描いてみようと思っています。

 ここは、市街地に立つ通称「ジャック」と呼ばれる塔を持つ建物、「横浜開港記念会館」です。
 このところちょっと建物を描くのに熱心なあまり、描写主体になっているような気がしていたので、今回は少しぼんやりと雰囲気を描いてみたつもりです。

category: ┗ 風景09年

tb: --   cm: 2

コメント

開港記念館

淡さの中にたゆとう微妙な陰影が見事に描出されていますね。巧いなー、と感嘆しています。

この開港記念館で、もう30年くらい前に開かれた学会のことを思い出しています。今や思い出の中ばかりに生きていて、さまざまなことが茫々としてきました。

F生 #- | URL
2009/12/23 12:13 | edit

>F生さん

 ありがとうございます。
 線描きのない淡さは、なかなか手応えが感じられなくてやっかいです。全体的に淡いだけに、どこかにピシッとしたものが欲しいと思いながら描いて見ました。

 この建物で学会でしたか?
 私ももう少ししたら思い出の比重が大きくなるんだろうと思っていますが、今のところはまだ忙しさに追われている感じですが、その忙しさはもうかってのようなものじゃなく、気楽な忙しさ…といった感じですね。

のび太 #- | URL
2009/12/23 13:49 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ