FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 03月18日(木)みなとみらい地区(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

手帳選びの時期  

 インターネットの毎日の巡回コースに入っている「こちらのサイト」で恒例の手帳選びの時期になったことを思う。

 学生時代は能率手帳。仕事に就いて、どうにも忙しくなってからはタイムシステム(A5サイズ)。その後、1995年頃からは機械系となり、最初がHP100LX、HP200LX。そして携帯のW-ZERO3[es]Advanced/W-ZERO3[es]。今は、それをPCやGoogle Calendarと連携させて使っているんだけど、2年ほど前から再び手帳も併用するようになった。
#手で書くということも結構大事だし、メモして残しておくというのも何だか楽しい…というところからだろうか?

 最初は、日記のような手帳が欲しくなったので、手帳ランキングトップだという「ほぼ日手帳」を試してみたが、そんなに書くことがない。それにサイズが大きいのでポケットに入りにくい。従って使いにくい。
 それで、今年はGパンのポケットにぴったりの「Moleskine Diary」にしてみた。しかし、これでも厚いし嵩張る。やっぱり書くことがない。
 それでとうとう来年の手帳はこれにした「能率手帳ウィック6(黒)[1761]」
#さすが能率手帳。いろいろな面でよく考えられている…と、私は思う。
 これならシャツのポケットにも入る。1年が1シートで済んでしまうから、振り返っても1年間の出来事がサラッと見られて良い。私にはその方が役に立つことが多い。
 今やそんな生活(^^ゞ。

category: ┗雑談

tb: --   cm: 2

コメント

おジャマいたします

こんにちは♪
『お道具マン』の言葉がまた頭にくっきり蘇ってしまいました(^^;
すっきりスリムで『能率手帳』という命名が、いかにも『できそう』な感じです
↑の柚子、ゆったりした筆致が気持ちいいですね
やはり原画を拝見したいものです
↓の未来の乗物は、『どん臭い』私にとってはどれも転んでケガをしそうなものばかりですが(恥;
のび太さんはまだまだ身体能力が高いのですね
感心してしまいました

マロニエのこみち・・・。 #aJgVJjS. | URL
2009/12/28 12:25 | edit

>マロニエのこみち・・・。さん

 コメントありがとうございます。
 頭の中にはすっかり「お道具マン」が定着してしまったようですね(^_^)。

 絵の感想もありがとうございます。

 身体能力は、頭の中のイメージと実際にかなりのズレを感じるようになりましたから、とても信用できません(^^ゞ。買いかぶらないで下さいね。

のび太 #- | URL
2009/12/28 13:23 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ