… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

まずは下絵(1日目)  

 いよいよ残り日数が気になってきました。それで、これからは本格的に絵に集中しようと思います。

 まず今日は2枚の絵の下絵。
 大きな絵は、どうしても絵が固くなってしまい面白くないような気がします。今回の作品の目標は小さな絵のラフなタッチを大きな絵でどんな風に描けるか…を意識していきたいと密かに思っているのです。
 ネット仲間展で、先日の聴秋閣の絵について、Gustav Klimさんから「写実とアブストラクトが共存してるみたいな・・・。」なんてコメントをいただきました。そう。まさにそういう絵を描いて見たいと思っているのです。
#アブストラクトと言うか、実際には省略の仕方なんでしょうけど…。
 大きな絵でどこまでそんなことが可能なのかわかりませんが、とにかくやってみようと思っているところです。

 最近は、下絵をきちんと描かなくなっているので、何とか今日中に予定通り2枚の下絵を終えました。
 しかしそれにしても80号は大きい。横構図で描いていても向こう側に手が届かないのです(^^ゞ。

 明日は、着彩に入ろうと思っています。

category: ┗途中経過

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ