… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

Spot:ローレライ/ドイツ  

Spot:ローレライ/ドイツ

【舟乗りを誘う美しい歌声】
 悠々と流れるライン川は古くから水運に利用されてきました。しかし、沈没事故が絶えない一帯がありました。詩人ハイネにもうたわれた伝説の妖精ローレライが近くにある岩の上から美貌と美声で舟人を誘惑し、舟を沈めてしまうというものです。我が国でもお馴染みの場所です。
 以前、鉛筆画ではライン船下りの出発地リューデスハイムを描いたことがありました。私にとっても懐かしい地です。
 
 ここのもっと詳細な説明はこのサイトが良さそうです。

・コットマン/F4/細目
・本日もこの水彩紙です。全体的に緑の使い方がうまくない絵になりました。
・特に手前の花々はきちんと描くべきものなのですが、ここではかなりの手抜きの絵になりました。

category: ┗ Spot01

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/106-8362a84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ