… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

炎天下に(ムクゲ):20×20cm  

炎天下に(ムクゲ):20×20cm
<20×20cm:アルシュ>

 盛夏の強い日射し。その下で咲いていたムクゲ。
 そんな雰囲気が描けないかと…。



 この絵、アジサイの前に描いていたんだけどどうも納得できなかった。
 その後、ちょっと苦労したけど何とかここまで救出。

category: ┗ 風景スケッチ01

tb: --   cm: 2

コメント

夏の強い日差しに向かって強く咲き誇る木槿の様子が 花はもとより葉にも 真っ直ぐな幹にもとても良く そして水彩らしく表現されていて研究のご成果ですね~。素晴らしいです。

moji #/02qLiNA | URL
2010/08/14 22:43 | edit

>mojiさん

 思いがけないお言葉(*^_^*)。ありがとうございます。
 研究熱心というより、なれないモチーフで四苦八苦というところですね。

のび太 #- | URL
2010/08/14 23:47 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ