… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

子安運河の午後:F8横  

子安運河の午後:F8横
<F8:ウォーターフォード>

 子安運河は、船の生活者の街と言うべきでしょうか?
 私たちが日常暮らす都市とは背中合わせの街と言ったら良いのか…。よそ者には簡単には近づきがたい雰囲気がありますが、でも、そこで暮らす人々にとってはとても親密な雰囲気が溢れている…そんな空間のような気がします。

 今日はとても複雑な子安運河の全体を思い切って描いてみました。
 全体とは言っても、私の背中にも同じくらいの広さの空間が広がっているのです。

category: ┗ 風景10年

tb: --   cm: 4

コメント

素晴らしいです

あそこの現場に出かけると ごちゃごちゃ感に圧倒されます
私はどんな風に描こうか悩みました

この作品 船に自然に目がいきます
背景の西日を背にしたビルもすごくいい感じ
手前の水面の表現も好きです

aka #q1i7MGEM | URL
2010/10/11 23:56 | edit

>akaさん

 コメントありがとうございます。

 どんな風に描こうか悩むのは私も同じでした。全体を描くのは無謀な気もしますが、ゴチャゴチャな風景をいかに描くか、これも勉強と思って描いてみました。
 考えたことは高速道路は入れない。船以外はできるだけ省略する…そんなところでしょうか?
 でもなかなか難しいものですね。

のび太 #- | URL
2010/10/12 00:32 | edit

のび太さん、お早うございます。
 いつ拝見しても、描き込みが凄いですね。
遠くに行くに従って徐々に曖昧にして行く。
これが一番難しい様に感じますが、遠くのビル郡の描き方には驚嘆しました。

nori #qXWicc1s | URL
2010/10/12 08:57 | edit

>noriさん

 ありがとうございます。

 全体的にはゴチャゴチャ感をどう出そうか?という感じですかねぇ。今見ると遠景はもっと省略しても良かったですね。それと中景の省略が難しいですねぇ。

のび太 #- | URL
2010/10/12 09:42 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ