fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ・(2024年01〜03月)の日程はこちら。(パスワードが必要) 

村はずれの秋:F6横  

村はずれの秋:F6横ウォーターフォード
<F6:ウォーターフォード>

 伊那谷の秋。
 私にとって格別の思いを感じるのは「なまこ壁の蔵」と「柿の木」。実家がそうだったから…というわけでも必ずしもないと思う。しかし、今ではなかなかそういう風景にうまく出会えない。

 この風景、車を走らせていた時ふと目に留まったもの。出会ったのはどこでだったか、記憶もあやふやになってきたが…。
 枯れ草の生い茂るこうした風景は、筆だけではなかなか描けない。なので鉛筆をかなり使って淡彩気味に描いている。とりわけ今日は絵を描くのは気分的にしんどいので、ちょっとスケッチ感覚で…。


 今日で11月も終わり。あと1ヶ月で2010年も終わり。

category: ┗ 風景10年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ