… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

白日会展・水彩人展  

 このところTVなどで交通混雑の様子を見ると、わざわざ東京へ出るのを控えようという気分になっていました でも、どんな状況であろうと、日常をいつものように過ごすことが日本経済にとっても、被災地の方々にとっても大切なことだと思い、日々をできるだけ楽しく過ごそうとも思っていました。

 今日は土曜日、そして計画停電はないということなので、交通混雑もないだろうと踏んで出掛けることにしました。

 まず、白日会展。
 白日会展は具象の絵が多いので安心して見ていられます。ただ、最近は写実絵画というような人物画が多くなってきているような気がしてちょっと残念です。風景を描いているものとしてはもっと風景画を見たいですから…ね。

 その後は銀座の水彩人展へ。
#会場の一枚の絵ギャラリーは、前回来た13日は休みでした。
#この日は、12日、13日は地震の影響で開場していなかった旨の断り書きが…。

 相変わらず大作が多いかも…と思っていましたが、展示作品は殆どが10号もいかないような小品(と言って良いのかな?)ばかり。それだけに親しみやすく感じたりもしました。
 そのうち、先生方4人のデモンストレーションも…。周りを見れば、それを目当てだったのか、絵仲間等が10人近くもいるといった具合。

 帰宅途中、スーパーが開店しているようなので様子見の意味も含めて寄ってみました。
 店内にはいつもの量の品物があってホッとしました。但し、パンは随分沢山あったのですが、全部六つ切りのみ。牛乳も一種類だけ。納豆は全く品物が入ってこないようでした。
 不自由と言ってもこんな程度ならまだ良いけれど、買い占め、特にエネルギー関係の買い占めが日本中、特に被災地を窮地に陥れてしまうことにつながるんだってことを、改めて考えなければいけないですよね。
#今朝のTVに依れば、牛乳も十分あるのに、燃料不足で工場が操業できないために紙パックがつくれない。市場に出せない分は廃棄せざるを得ないんだとか…。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 2

コメント

私も13日に行って休みでした。
地震の影響かなと考えましたが
日曜は休みだったんですね。
21日からの私の個展、延期しました。

sho3 #.Bns/qSY | URL
2011/03/21 10:50 | edit

 誤解を招くような書き方で済みませんでした。13日は地震の影響での休みだったようです。改めておきました。

 そうでしたか?個展は延期ですか?
 残念ですが…でもその方が良いですね。こんな状況では…。

のび太 #- | URL
2011/03/21 11:02 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ