FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

日本スケッチ画会10周年記念画集  

 「日本スケッチ画会」というのをご存じでしょうか?
 
 昨年の日本スケッチ画会展に出掛けた折りに会長の五十嵐氏を見かけたので「よろしければ日本スケッチ画会に参加させていただけないか?」とお願いしていました。
 そのことを忘れかけていた今年の2月の末頃だったか、五十嵐氏から電話をいただいたのですが「今度、理事会がありその中で資格審査の機会があるので、絵を何枚か送って欲しい。」ということでした。適当に見繕って何枚かお送りし、4月の中頃「会友」として認められたとのご返事をいただいていました。

 会則はいただきましたが、「日本スケッチ画会」というのはどういうものなのか、どういう活動をしているのか、実はあまり良くわかってはいないのですが、ただ、毎年京橋の「ギャラリーくぼた」で開催されている展覧会には、4000人くらいの人々が見に来てくれているようです。

 水彩連盟展や個展だけじゃなく、多くの方々に私の絵を知っていただくには、少しでもチャンスはあった方が良い…そう思いますし、公募展のような世界とは別の世界も持っていた方が楽しいのではないかとも思います。こんなことも一つの機会として、これからも活動の巾をできるだけ広げていければ…と思ったりしているところです。

 実は今回、その日本スケッチ画会が「10周年記念画集(~日本をスケッチする~)」を出版することになりました。
 画集の完成予定は9月、第10回・日本スケッチ画会展の会場で販売するとのこと。価格は1冊2000円の予定(当初80ページの予定が96ページの大冊になるとのこと)だそうです。
#このところ私がF4の絵を描いているのは、そういう事情もあったのですが、残念ながら、今回掲載していただくのは、日本各地のスケッチポイントをご紹介するという意図もあって、私の絵は旧作になりました。

 実質経費はできるだけかけないように配慮しながら、収益の中からできるだけ多くの金額を震災救援復興への募金にすることになっています。

 皆様に画集出版のお知らせと出来るだけ関心を持っていただけるよう…かなり早まったお知らせとお願いです。
 よろしくお願い致します。

PS
 まだまだ先のこと…と思っていましたが、9月には、この展覧会の他、個展・グループ展もあるのに、もう残り2ヶ月もなくなってきています。
 少し焦らなくては…ですね。


category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ