… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

◆木曜教室
「次回は 06月14日(木)戸塚公会堂1号会議室(各自の望みの風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 06月15日(金)片瀬海岸」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

せせらぎの秋:F6縦  

せせらぎの秋:F4縦

 同じ川の風景。

 調子に乗ってまた描いてみたが…。

category: ┗ 風景11年

tb: --   cm: 4

コメント

どひゃー!

絵画鑑賞に相応しくない歓声を上げて申し訳ございません。
これこそ創造です。芸術です。
仲間展も25日からは新たに三点投稿可ですよね。
是非に。

GustavKlim #0FgGOaxQ | URL
2011/10/25 05:24 | edit

>Gustav Klim さん

 自分ではどうかなぁ…とちょっと疑問だったんですが、おかげで少しは納得することにしました(^^ゞ。それにしても大げさでしょう(笑)。
 仲間展にも揚げさせていただきました。

のび太 #- | URL
2011/10/25 11:02 | edit

F生さんが 喫茶室でRESを書いていらっしゃいましたが 全く同感です。素晴らしい絵画です。

下のススキの光っているところやこの絵の白い明るさはあのアメリカのbleed proof whiteをお使いでしょうか。マスキングと違って自然な感じで周りと馴染んでいていいですね~。

moji #/02qLiNA | URL
2011/10/25 14:53 | edit

>mojiさん

 自分ではどうかなぁ…なんて思っていたんですが、そう言っていただけて良かったです。いつもコメントありがとうございます。

 最近は、bleed proof whiteばかりです。向こう側のススキのほんの一部だけ塗り残しですけど…。

のび太 #- | URL
2011/10/25 20:00 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ