FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

旅先用お絵描きセット  

 昨日は私の何回目かの誕生日を迎えることができました。
 今日から新年度のスタートなので、気分一新も兼ねて、改めて旅先のお絵描きセットなるものも紹介することにしましょう。
#笑ってやって下さい。

 120401 120401
 セットの全体像です。スケッチブックはF2サイズなら楽々入ります。この袋自身がほぼF4サイズです。
 それにいつもの三脚(必要に応じて自由雲台と頭部部品)
#この頭部部品は自由雲台の軸が短いのでそれを補うために自作したものです。
#屋外お絵描きセットのように本格的にしようとすると重くなりますのでやむを得ず自作しましたが、もっとスマートなものが考えられるでしょう。

 120401 120401
 目玉はこのギミックです(笑)。
 折り畳んだ板材に何やら細工がしてあって、右写真のように展開します。
 これらが小さなパレット台になったり、水入れや筆入れを支えるのです。
#少しずつ改良してきた跡が見えますが、それでもまだ改良の余地を残しています。

 120401 120401
 こんな具合にお絵描きすることになります。
 中央の●が三脚と水平イーゼルを固定します。やや出っ張りますが絵を描くにはあまり気にならないのでこのままです。
 ちなみに水彩紙はF4も置いてみました。もともとこれでF4まで描きたいと思って作っていますので、こんな感じで描くことになります。
#私はいつもはイーゼルを水平にして描いているので、実のところ三脚頭部の部品がなくても良かったりします。

 さあ良い季節になりました。
 どこまでこれらが活躍してくれるでしょうか?

category: ┗画具

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ