FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 04月08日(木)多目的S12:45~(各自)(04月からの日程)
■金曜教室
 04月09日(金)舞岡公園(芽吹きの風景)(04月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

第14回展「水彩人」と懇親会  

 今日は「水彩人」の懇親会がある日。それにも出席したいと考えていたので自分の絵を見がてら出かけた。今回の水彩人展会場は初めてである。
 都美術館というのはちょっとかわかりにくい会場構成。受付の人に聞きながら…会場に行った。

 まだ規模もそう大きくないので(今回は一般が100人余の応募でそのうち7割が入選。9人が会員推挙とのこと)会場も「行って来い」の構成(つまり、入口と出口が隣り合わせ)。私の絵は最後の最後だったので、入口のあたりからちょっと顔を横に向ければ見えてしまう場所、危なく会場からはみ出るところだった(笑)。
#会場は撮影禁止なので、写真はありません。
#外から撮ることはできたんでしょうが、そこまで考えが及びませんでした。


 今日会えた人々は、日本スケッチ画会に来ていただいた樫木さん、西島さん。JWS関連とつながりの久藤さん瀧内さん、水彩連盟他旧知の絵仲間の山本さん檜和田さん今井さん、FBの田中さん、その他風景画教室「季の会」のメンバーなど。
#その他、お会いできなかったが見て来たと教えてくれた方々、いちいちお名前を上げられませんが、ありがとうございます。

 私の絵についてはは、どちらかと言えば右に展示されていた「春暁」の方が好評をいただいていたように思う。

 懇親会は17:30から。一応しっかり議事次第が決まっていたようできちんと進行。入選者には賞状まで渡され、会員推挙の私たちも紹介された。
 その後はアルコールの入った懇親会。
 何人かとはお近づきになれたが、多くの方々は知らないので、絵と名前お顔を自分の中で照合させるのが大変。今回の最大の収穫は小野月夜さんと話しが出来たことかな?FBの友達でもあったせいで、私のことも知ってはくれていたらしいけど…。
 中には私のブログを見てくれていた方もいたりして…嬉しいやら恐縮してしまうやら複雑な気持ち。

 水彩連盟の懇親会は人数が多すぎて何が何だかわからないうちに終わってしまい、一度参加すれば十分…という感じがなくもなかったが、「水彩人」はまだまだこれからの組織であるだけに少人数だし、それだけに親密な雰囲気が感じられたが、まあ知人が多かったからでしょうね。

category: ┗ 風景12年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ