FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

晩秋の風越山:F8  

 晩秋の風越山:F8

 風越山。かっては「ふうえつざん」とも呼んでいたが、最近は「かざこしやま」と呼称を統一したらしい。飯田近辺に住む人達には格別の思いのある山である。

 友人にも頼まれていたりしていつかは描かないといけないと思っていたが、ようやく重い腰を上げた。こんな山育ちのくせになかなか描けなかったのは、山育ちだけに山の風景には格別の思いがあってサラッと描いて済ませる気分にはなれなかったのだ。ましてや風越山となるとそう簡単に描けないと思っていたから…。

 どうせ描くなら…と、今回は飯田市のメインの河川である松川からの眺望を描いた。この上流には名水百選にも選出された「猿倉(さるくら)の泉」からの水が注いでいる。

 のどかな本当に気持ちの良い日だった。

category: ┗ 風景12年

tb: --   cm: 2

コメント

故郷の山はいいですね!

はじめまして!先日は、私のブログに訪問いただきありがとうございました。今回、初めてコメントしたのですが、不明な場所に・・・?

「晩秋の風越山」素敵です。「ふうえつざん」と呼びたいですね。晩秋でも故郷は温かいです。
山の色がすばらしいです。私も香川の田舎が恋しくなりました。

roko #TQ1Hn2y6 | URL
2012/11/27 21:08 | edit

>rokoさん

 ありがとうございます。

 私もふうえつざんの方が呼び慣れているのですが、この山はもう一つ権現山(ごんげんやま)という呼称もあります。そんなわけで何かに統一しようという動きが地元にはあるようですね。

 rokoさんの田舎は香川ですか?良いところですねぇ。是非そちらの絵も楽しみにしたいですね(^_^)。

のび太 #ff.uBqoo | URL
2012/11/28 19:39 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ