… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

◆木曜教室
「次回は 03月08日(木)戸塚公会堂 (皆で同じ風景を描く)」です。(1月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 03月09日(金)次太夫堀公園」です。(1月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No3:小石川後楽園  

 130425

 今日の教室は「小石川後楽園」。この不順な天気にはヤキモキさせられましたが、昨夜の天気予報で<これは晴れる>と確信して実施しました。見事大当たりです。
#しかしながら残念だったのは、この「涵徳停」が本日貸し切りにより昼食がここで食べられなかったことです。ここの食事はなかなかコストパフォーマンスが高いと思っていたのです。もっともその代わり弁当が600円であったんですが…。

 園内は各所で工事中でいくつかのお絵描きポイントが使えなかったのがちょっと残念でした。しかし天気が良くなったことは本当に感謝です。

 園内の主要な花は、小手毬、シャガ。花菖蒲にはちょっと早かったようですが、園内はなかなか賑わっていました。

 130425 130425
 130425 130425
 130425 130425
 130425 130425
 130425 130425

 今日の絵<藤越の九八屋:F6>
「九八屋」、単なる四阿と思っていたが、こんな由緒ある建物とは思わなかった。
 藤越の九八屋:F6

 公園はもう緑一色です。一応公園を一巡りした後、結局腰を落ち着けた場所がこちらです。
 いろいろアングルは変えていますが、この建物は、これまで何回か描いた記憶があるので今回はちょっと作為的な構図にしてみました。
 結局どっちを描きたいのか、わからない感じ。しかも、遠景をぐっと引きつけて描いてみたが、これはちょっと無理している…。とてもお勧めできない構図ですね(笑)。

category: ●教室について

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ