… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。
横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。

◆木曜教室(外スケッチだけなら受け入れ可能です。平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。)
「次回は06月22日(木)戸塚区民文化センター(各自の望みの風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。現在募集中です)
 希望者は平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。
「次回は06月23日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No5:港の見える丘公園  

 今日も良い天気。教室日和となりました。
 港の見える丘公園、イギリス館の前はバラ園も満開で大賑わいでしたが、もっと驚いたことは絵を描く人々がずらっと50人ほどが陣取っていたことです。私の経験の中でも最大の人数です。

 そして嬉しいことが…。右近としこさんがそこで実演をされていたのです。
 さすがに上手いものです。考えてみれば、一度だけ横浜での右近さんの個展でお会いしただけで、実演は見たこともありませんでした。まだ顔見知りではありませんので、後ろからそっと拝見。彼女の描き方は私としても随分参考になります。何か得した気分です。
#こちらが右近さんの描かれた風景。
#右近さんが使っていた筆はとても使いやすそうだ。よく聞くピカビアだろうか?私も考えてみよう。
#それにあの絵の具の発色の良さ、溶けやすさをみるとホルベインじゃあないことは確かだ(笑)。


 130516

 お絵描きの行列の端っこ、私達が見つけた場所はこちら。

 130516 130516

PS
 今日はいろいろな方に出会った。
 絵を描いていたら「のび太さんですか?」と声を掛けてくれたF野さん、ダダのデモも見てくれていたらしい。今日はブログを見てわざわざここに散歩に来られたようだ(笑)。絵仲間の先輩グループで絵を描いているようだ。写真を撮られてしまった(笑)。
 展覧会にも来てくれているN原さんは、右近さんの教室だったのだろうか?
 また、ブログで説明しているイーゼルを確認されていた方、すみません。お名前が…。

 何だか急に世界が狭くなってきてしまった(^^ゞ。

 帰宅したら気がついた。愛用のイーゼルの部品を現地に忘れてしまったようだ。高くついたなぁ。

*     *     *     *     *

 今日の絵<初夏のイギリス館:F6>
 初夏のイギリス館:F6

 ついでに描いたもう1枚<バラ園と四阿:F4>
 バラ園と四阿:F4


 

category: ●教室について

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ