FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

相鉄ギャラリー・1回目ギャラリートーク  

 本日は雨もあるかも…といった天気。しかし幸いに雨もなく涼しく気持ちの良い天気だったようです。

 午前中、田舎から義姉と姪が来てくれました。私の絵を見るのは初めてのことです。
#まぁたまにはこんな時間を過ごすのも良いでしょうが…遠方からありがとうございました。

 午後にはかっての仕事仲間やら、絵仲間、そして中学時代の仲間、高校時代の仲間などが来てくれました。ギャラリートークの日なので、会場はかなり混雑してきています。
#しまった。写真を撮るのを忘れていました。

 のんびりギャラリートークの準備をしていたつもりだったんですが、時間が余ったので正式のデモの開始の前の雑談からスタート。すでに大勢の人々が集まってくれていましたので、一体どのくらいの人数だったのかよくわかりません。

 今回は、私も慣れてきているからなのか、多少は余裕を持って話しができたようです。ただ、話しの順序についてはちょっと反省も…。
 そして肝心のデモンストレーション。本日の画題は今年紛失した田舎の風景を選んでみました。
 ちょっと込み入った風景だったのでスタート時点から今回は途中までというつもりにしていました。だから特に慌てることなく描いていけたようです。
#完成画に近いものを見ていただくわけにはいきませんでしたが、終了後「勉強になりました」という言葉をいただけたということは、まあまあだったのだと思っていましょう。

 130602 デモの後の状態

 いつものことですが、これからの仕上げが勝負です(笑)。

 閉館の後、中学仲間に高校仲間にも加わってもらって(同じ伊那谷育ちのよしみというか…)夕飯とおしゃべりを楽しんで帰りました。

 今日もとても充実した1日になりました。

*     *     *     *     *

 翌日3日はJWS展のための搬入日。搬入に出かける前に一応仕上げました。

 デモが、殆どタッチだけで進めたために、その後の仕上げもタッチが中心になりました。
 いつもと異なる状況の中で描くということも、もしかしたら自分の幅を拡げることに役立つのかもしれないという気もします。そんな絵になりました。これも一つの実験なのかもしれません。

 <部奈の家(松川町):F6>
 部奈の家:F6



 今回も、正木さんが2日のギャラリートークの様子をビデオ撮影・編集してくれましたのでご紹介します。
 今度は4倍速の8分に編集されていますので、気軽に見ていただけると思います。
 関心がある方はどうぞご覧下さい。

 注:こちらのリンク先の方が、大きな画像でご覧いただけます。
 

PS
 なお、その後プレトークの様子と、デモンストレーションの通常スピード版のものがまとまっていますので紹介させていただきます。
 こちらです。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ