… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月31日(火)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は10月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No15・子安運河/子安の舟:F8  

 今日は久々の教室。場所は子安運河です。
 天気にも恵まれてこんな感じです。比較的風もなくスケッチ日和です。私の好みからすればやや水位が高かったかもしれませんが…。

 子安運河のスケッチポイントは主に2カ所。富士見橋と常盤橋のそれぞれの橋のたもとにある小屋の(恐らく舟を引き上げるための)スロープです。
 こちらは富士見橋のたもと。今日はこちらで描くことにしました。
#さあイーゼルをセット…と思ったら、筆入れを落としてしまい、そのうち1本がコロコロぽとり。危うく持って行かれるところでした。現場ではいろいろな事件が起こります(笑)。

 参加の方々は、慣れない舟と水面の映り込みにちょっと手こずっていたのか、いつもより絵の進み方が遅かったかもしれません。

 120912 120912
 120912 120912

 帰り道、常盤橋の方にも立ち寄り写真だけは撮影、そのまま神奈川新町で冷たい物を飲みながらひと休みをして帰りました。
#そう言えば、途中から、ずっと一緒に話しをしながら神奈川新町の手前までお付き合いしたご婦人もいました(*^_^*)。絵を描くのがとても好きそうでした。

 120912 120912

 今回の絵はF8。F6ですと時関内に手を着けるところがなくなってくるような気がして、ついつい余計なところまで描いてしまいそうな気がしたのです。
 やはり私にはこのくらいのサイズの方が描きやすい気がします。

 この舟は前々から気になっていた舟。物置のように使われているのかどうか、子安運河に沢山ある舟の中でもなかなかの存在感のある舟です。

 子安の舟:F8

category: ●教室について

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ