… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は07月27日(木)戸塚公会堂(各自の望みの風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は07月28日(金)浜離宮」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

雨の八幡堀:P12  

 雨の八幡堀:P12

 「戸塚ふれあい文化祭」が18日から始まります。
 これがどのようなものか、まだ経験がないのでわかりませんが、とにかく絵を展示してもらえるらしいということでそのエントリーのタイトルとサイズを申告しなければならなかったのですが、一応標記のような絵を描くつもりで考えていました。

 ところがどんどん空しく日が過ぎて、とうとう明後日が搬入の日となってしまいました。明日は1日使えませんので、とにかく今日描かなければ行けないというドタバタで、何とか描いてみました。

 ちょっと小雨模様の日でしたので、しっとりとちょっと暗い感じのする日でした。

 考えてみれば、「自分の絵」を描いたのは、水彩人展のための絵の他は今年の5月以来のこと。随分日がたってしまいました。
 今年の展覧会も「戸塚ふれあい文化祭」で最後。もっともっと頑張って描かないといけませんね。

category: ┗ 風景13年

tb: --   cm: 2

コメント

近江八幡ですね!

この絵を拝見して、なんとなく見覚えある景色だなと思ったら、先月スケッチしたばかりの所でした。同じ風景でも、のび太さんの手にかかると、こんなにしっとり描けるんだと魅入ってしまいます。まさに時代劇の世界です!観光客の気配も感じさせないタイムスリップしたような感じさえもします。5月以来とおっしゃっていますが、是非ぜひ絵をたくさん描いてくださいね(*^^)vFBでもあまり、絵は登場していないですから!

roko #TQ1Hn2y6 | URL
2013/10/17 00:29 | edit

>rokoさん

先月描いた?そうでしたね。スケッチがとても上手でしたよね。
これは雨の風景でしたのでちょっと暗くなっています。それに込み入った風景でしたのでアッサリっていう具合にはいかなかったのです。

気になることが多すぎて「絵どころじゃない」と思っている部分もあって、FBの方はあんな具合になっています。

のび太 #ff.uBqoo | URL
2013/10/17 09:09 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ