… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。
横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。

◆木曜教室(外スケッチだけなら受け入れ可能です。平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。)
「次回は06月22日(木)戸塚区民文化センター(各自の望みの風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。現在募集中です)
 希望者は平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。
「次回は06月23日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

スケッチカートの荷台づくりと搬入  

 最近すっかり出番が減ってしまいましたが「スケッチカート」があります。
 このごろでは、絵を描くより、グループ展などへの数枚の絵の搬入などに便利に使っていました。
 明日は、JWS11人展の絵の搬入です。今回はF6が4枚と少し重くなってきたので、これを搬入用として、少し改良をしたくなりました。

 そしてシマホ(島忠ホームセンターが名称変更をしていたようです)で、押し入れスノコを買って来ました。8枚打ちの66×75cmが1枚528円。他の材料と比べると信じられないような価格です。

 スケッチカートは金具部分がこんな風になっていて、この上に載せる荷物に優しくありません。このままでは額の箱が傷つくのではないかと心配だったのです。

 140120

 それで、押し入れスノコの出番です。
 こんな感じでカットしたものの裏に角材を取り付けて(左写真)…こんな感じになりました(右写真)。
 これで、額縁数枚程度なら、安心して持ち運ぶことができます。

 140120 140120

 さて明日は、これで搬入に行ってきます。展覧会の方は、27日(月)が当番日の予定です
#実は、スノコは他の目的のために買ったのもだったのですが、これはその余りの端材で作ったものでした(笑)。丁度、明日の搬入に間に合いました(^^ゞ。

 

category: ┗画具

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ