… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

◆木曜教室
「次回は 05月10日(木)戸塚公会堂1号会議室(皆で同じ風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 05月11日(金)道保川公園」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

スケッチ用偏向サングラス  

 外で絵を描いているといろいろ悩まされることがあります。
 雨風は大変(特に風は思いがけないトラブルを招いたりしてやっかいなことがある)ですが、カンカン照りの強い日差しも問題です。
 先日の「イーゼル傘」はそのための対策ですが、先日FB(Facebook)でこういうものが出ているのを知りました。なかなか良さそうです。
 目を特に大切にしなければならない方、いかがでしょうか?
#かくいう私も、そろそろ目には気をつけないといけない年齢です(^^ゞ。
 早めに対策をしておいた方が良いかもしれません。

#詳細は画像をクリックして下さい。

 140625

category: ┗画具

tb: --   cm: 3

コメント

3D映画用の偏光ブラスでもいいでしょうか?

時々、拝見させていただいております。
サングラスは色が分からなくなってしまいますが、偏光グラスなら大丈夫ですよね。3D映画では、偏光グラスを買わされます。この偏光グラスも光の強度は半分になりますし、紫外線もカット出来るのではないでしょうか?

カッツ #- | URL
2014/06/26 20:20 | edit

> カッツさん

 コメントありがとうございます。
 偏光グラスは反射光などをカットするだけのようですから、私も使えるように思います。
 3D映画用のものは、左右で偏光の条件が多少違いそうな気もしますが、それで普通の風景を見たことがないので何とも言えません。どうなんでしょうね。
 ちょっと調べてみましたが、そこまで理解できそうなページが見つかりませんでした。申し訳ありません。

のび太 #ff.uBqoo | URL
2014/06/26 23:13 | edit

3D用の偏光グラスは紫外線をカットしないようです。

御返事ありがとうございます。先ほど3D眼鏡を取り出して、説明書を見ていたら、サングラスとしては使えないと書いてあります。紫外線はあまりカットできないようです。

カッツ #2fJLHROY | URL
2014/06/26 23:37 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ