… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No47・イタリア山公園/木陰から望む外交官の家  

 今日も暑い日。昨日は落雷に打たれてグランドにいた高校生が亡くなった(合掌)ということですが、今日の横浜方面はその心配はなさそう。

 そんな中、イタリア山庭園でのスケッチに行ってきました。
#そう言えば、昨年ここで描いていた時にふらっと見に来られた I さんも、今はもう一年ほどになっています。

 本日は、新潟県からわざわざAさんが参加して下さいました。朝、新幹線で来られて、終わったらまた帰られるのだとか…。今まで油彩はやってこられたようでしたが、水彩画はまだ経験が浅いようで、実際にどのように描くか知りたかったようです。
 私もそのあたりを意識してデモンストレーションを行ってみました。別にこうしなければ…という描き方はありませんが、本日はいつもの簡単なスケッチにグリザイユ的描き方を行ってみました。
 
 今日も暑い中、皆さん頑張って描いていました。
 皆さん、本当に本当にお疲れさまでした。
 Aさんも遠方からわざわざありがとうございました。ご無事でお帰り下さい。

 今日の絵は、比較的短時間である程度のところまで進みました。
 ということは、いつもより急ぎすぎということでもあるのですが…。

 木陰から望む外交官の家

category: ●教室について

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/08/09 15:21 | edit

>Hさん

 コメント有り難うございます。
 この建物をこの場所から描くのは2度目になります。
 暑さのためということもあるんですが、印象的に見える場所なので結構この場所を気に入ったりしています。

 そのような見え方もあるんですねぇ。
 今度、皆さんにも聞いてみますね。

のび太 #ff.uBqoo | URL
2014/08/09 19:40 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ