… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

◆木曜教室
「次回は 06月28日(木)新山下貯木場」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 06月29日(金)片瀬海岸」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No52・戸塚区民センター(各自の望みの風景を描く)/鮎釣りの川(長良川):F6  

 今日の教室は、各自が望みの風景を描くもの。
 風景画は現場で描くことはもちろん大切ですが、写真から描くということは、旅先で時間の無い場合など絵を描くための素材として写真を撮ってきたものから描くことができれば、練習や経験の幅が広がるというメリットもあります。決して軽視することでもないと考えています。
 私としても、構図の取り方や、写真を使いながらの絵を描いていく際の注意点などを話しやすく、また個別のお話しにも密度を上げることができてメリットも多いのです。生徒さんの方も、絵の経験の浅いの方々、ご高齢の方々にはこちらの方が参加しやすいような気がします。

 本日は、郡上八幡のこの写真を使ってデモを行ってみました。
 こういう風景はそれほど形を気にする必要がありませんので気が楽に描けて楽しいですね。

 140919

 そして描いた絵がこちらです。

 140919

*     *     *     *     *

 そして今日の課題の一つは、これから作る予定のイーゼルの希望者の確認。
 今のところこんなものをつくろうと考えています。強度をどう確保するかが課題ですが…。
 これを市販のビデオ三脚につけて使用します。

 140918

category: ┗ 風景14年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ