… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

◆木曜教室
「次回は 02月22日(木)戸塚公会堂(各自の望みの風景を描く)」です。(1月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 03月09日(金)次太夫堀公園」です。(1月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

室堂から北西を見る:F4ワーグマン  

室堂から北西を見る:F4ワーグマン

 今度は、室堂から北西方向を見たところです。

 絵の手前に見えているのが「雷鳥荘」、左手奥が「ロッジ立山連峰」です。
 正面に見える山が「剣岳」です。多分、その右手にあるべき「剣御前」は見えていないかもしれません。ロッジ立山連峰の向こう側が「雷鳥沢」となっています。

 室堂は極めて快適な空間でしたが、そろそろこのシリーズでは、これを最後にして、次は、黒部平にしたいと思います。
#実はもう下絵が描いてありますので、明日にはアップできるかも(^^ゞ。

・ワーグマン/F4/荒目/ブロック/白色/紙厚不明
・空は、今までにない表現にしてみましたが、もしかしたら、アクリル画ではこんな表現もあり得るかもしれないと思いながら描いてみました。
・鉛筆やペンの下絵での絵は気持ちが楽になりますね。今日は、両方を適宜使い分けています。

category: ┗ 風景05年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ