FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 03月18日(木)みなとみらい地区(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

教室No67・みその公園横溝屋敷/初春の日溜まり:F6  

 2日ほど前は不安な天気予報だったのですが、昨日からの天気予報では「晴」、当日の今日は快晴となりました。
#こんなことはとても珍しいことです。

 本日の場所は私にとっても初めての「みその公園横溝屋敷」。いくつもバス系等があって却ってまごついてしまいます(笑)。
 おまけに鶴見駅のバスセンターのわかりにくいこと。何とか<03系統(JR鶴見駅西口~東急綱島駅)「神明社前」下車徒歩約8分>というバスに乗って行ってみました。

 着いてみれば、民家を描くスケッチポイントとしてはなかなか良さそうなところです。ただ、ふらっと出向いて描くというには、管理がしっかりしているというか厳しいというか…(笑)。説明書を見れば、横浜市農村生活館・みその公園「横溝屋敷」管理委員会それさえ納得すればなかなか良いところで、狭い敷地内ながら3カ所に別れて皆さん気持ち良くスケッチができたようです。

 横溝屋敷の問い合わせ・申し込みのための電話番号は 045-574-1987。
 休館日:第1・第3月曜日。年末年始。


 いつもであれば、最初の場所ですから全貌を…ということになっていたのですが、特にここの光が良いと言う人がいたので、私もこのポイントを選んでみました。
 新しい参加者がいましたので、いつもより自分が描ける時間は短時間だったのですが、私もなかなか気持ち良く描くことができました。

 150219 150219
 150219 150219

 初春の日溜まり:F6

category:  ┗ 教室15年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ