… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。
横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。

◆木曜教室(外スケッチだけなら受け入れ可能です。平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。)
「次回は06月22日(木)戸塚区民文化センター(各自の望みの風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。現在募集中です)
 希望者は平澤「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」にご連絡下さい。
「次回は06月23日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(4月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

教室No76:戸塚区民文化センター(任意)/2ステップ段階(その後少し進める)  

 今日は、曇りまたは雨という中途半端な天気。室内の教室で良かったぁ。

 今日は任意のモチーフを描く日です。
 いつものデモは下絵と最初のウォッシュばかりなので、本日は、先日の絵の続き2ステップ段階を進めてみることにしました。

 格別自分のモチーフを持っていない人にはサンプルがあった方が描きやすいようで、デモの絵を描かれる方もいらっしゃいます。

 今日の絵は建物と樹木の充実を意識して描いています。

 2ステップ段階

 
 残されている仕事は、手前の空間と背景を中心に仕上げの作業になります。
 これは、もう少し進めて、次の遊彩会でのデモでは最終の仕上げになります。

*      *      *      *      *

 その後、最後の手入れ直前まで絵を進めてみました。今回は同じサイズで並べておきますので、どこに手を入れているかよくわかっていただけるのではないかと思います。

 水彩画の場合、どこで筆を置くか?は重要な判断ポイントであることは皆さんもご存じのとおりです。

 150626

 

category:  ┗ 教室15年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ