… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

安曇野の夕暮れ:G8ミューズ  

安曇野の夕暮れ

 2006年の第1作です。

 立山からの帰路、夕暮れの安曇野をバスで走っている時です。
 薄もやの中に、山々の影が重なった幻想的な風景でした。
 絵にすることは難しいことはわかっています。それでも描いてみたかったのです(^^ゞ。
 残念ながら山の名称は不明です。

 でも、これで黒部・立山シリーズはとりあえず終わりです。ちょっと飽きましたね。

 一応夕景なので、意識して色を濃く使っています。このところ似たような風景を、淡彩にし過ぎていたような気がしたものですから…。
 でも、こういう絵は、アクリル絵の具を使った方が、うまく行ったかもしれないと、後で思いましたがどうなんでしょうか…。

 山の表現は相変わらず苦手です。
#でも、先の城の絵よりは、こちらの方が描いていて気持ちが良いです。

・ミューズ/G8/中目/特厚口/スパイラル/やや黄色
・初めてこの水彩紙を使ってみました。この風景には横長が欲しいと思ったのでこれを使ってみたのですが…。Landscape、私は好きですねぇ。
・期待したより、表面がちょっと荒れるような気がしますが、それ以外は他の水彩紙と大きな違いはないような…。
#といっても私の場合、あまり経験がないので確かなことは言えません(^^ゞ。

category: ┗ 風景06年

tb: --   cm: 2

コメント

のび太さん、今年も楽しませて下さいね!
新年早々、素敵な風景画が見れて得した気分。
夕暮れって、いいですよね・・・
昨日、映画を観に行って来たんですが、最後の
夕日が綺麗でした。映像と違って、描くのは、きっと
難しいですよね?色を探すだけでも大変そう。
でも、思ったとおりの仕上がりになると、飛び上がる
気持になりませんか?
それにしても、のび太さんの年賀状が素敵です。
(^○^)

ぴょんこ #B7q/.fmY | URL
2006/01/03 00:01 | edit

>ぴょんこさん
 早速のコメントありがとうございます。

 この絵は遠目の方がアラが見えなくて良いですね(^^ゞ。絵を描くってことは、なかなかうまくいかなくて、いつも不満ばかりなんですよ。
 年賀状は、賀状らしい絵柄を選択しましたからね。そう思ってもらえてうれしいです(^_^)。

 また今年もよろしく。


#- | URL
2006/01/03 00:16 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ