… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

木曾谷の農家1:F4ワーグマン  

木曾谷の農家1

 本日からしばらく、木曾谷シリーズになります。

 母の卒寿の誕生日を祝いに帰省した折、もっとも近い旧中山道の宿場・妻籠を目的に足を延ばしてみました。
 私の田舎・伊那谷が比較的平野地形なのに対して、木曾谷はまさに「谷」です。
#島崎藤村は『夜明け前』で「木曽路はすべて山の中である」と書いていますが…。

 そうした急勾配の斜面地の林の中に佇む一軒の農家が印象に残りました。

・ワーグマン/F4/荒目/ブロック/白色/紙厚不明
 久しぶりのワーグマンです。これは比較的水をはじく性格があり、私には扱いにくい紙のようです。なかなか色が載らない印象があります。そう思って描いているうちに予想外に色彩が強くなったようです。実際にはもう少し落ち着いていると思うのですが…。
 下絵は鉛筆+ダーマトグラフですが、F4でしかも荒目ではダーマトグラフは私にはうまく生かせないようです。

category: ┗ 風景06年

tb: --   cm: 10

コメント

なんだか

私の母の実家の風景とも似ています。
だからますます帰りたい願望をかきたてられるのでしょうか…。
のび太さんの絵はいつも私に優しいです。
とても落ち着いた気持ちになれます。ありがとうございます。

こげとり #- | URL
2006/02/01 01:24 | edit

とても落ち着いた色合いですよ。
久しく自然一杯のところに行っていないので、こういう景色に惹かれます。

ところで下の「外描きのための本格的セット完成」が「外働きのための~」に見えてしまったまだ目が覚めていない私です…。
月末月初は早く出ないといけないので目覚ましに叩き起こされるのです(-_-;。

ミケ #Pe0og0Jg | URL
2006/02/01 06:43 | edit

>こげとりさん
 いつもコメントありがとうございます。
 私も田舎育ちですが、ということはこげとりさんも相当な田舎育ちと見ました(^^ゞ。
 私もこういう空気が好きです。だから描く気になるんでしょうね。

のび太 #- | URL
2006/02/01 08:34 | edit

>ミケさん
 コメントありがとうございます。
 そう言っていただけると少しホッとします(^_^)。
 
 私など、見間違いなんてしょっちゅうですから、そんなこと気にしませんが…(^^ゞ。
 早朝出勤ご苦労様です。

のび太 #- | URL
2006/02/01 08:39 | edit

どうも風景が苦手で

このような木が描けません。うまく簡略化できないというかなんというか
のび太さんちを良く見て勉強します。

のほほん父さん #- | URL
2006/02/02 00:24 | edit

>のほほん父さん
 いつもコメントありがとうございます。
 雑木林等の絵っていうのは、やっぱり難しいです。私も苦手ですねぇ。
 この木、あまりうまく描けたとは思えませんが…。いろいろな人の絵を参考にしてみて下さい。

のび太 #- | URL
2006/02/02 09:56 | edit

水をはじく紙は刷毛で水を引けば、はじかなくなります。ゴシゴシこすると紙は荒れます。

kitasan #- | URL
2006/02/02 13:33 | edit

>kitasan
 コメントありがとうございます。
 そうか、いろいろやってみないといけないですね。ご教授ありがとうございました。

のび太 #- | URL
2006/02/02 15:40 | edit

はじめまして

はじめまして
kitasanのところからお訪ねしました
のび太さんの風景画すばらしいですね

以前から絵画を観ることは大好きでした 母が日本画家だったのですが私はなぜか書の道に・・・
でも時にはいろんな色を使って絵を描いてみたくなります いつも白と黒の世界にいると色に飢えてくるっていうか^^; それで最近は小さい子のする塗り絵みたいなことをして気分転換しています
彩のある生活って楽しいですね
自分の話ばかりになってすみません
のび太さんの絵画これからも楽しみに観させていただきますね

瑠奈 #CzfZopuk | URL
2006/02/05 14:04 | edit

>瑠奈さん
 コメントありがとうございます。そう思っていただけるととても嬉しいです。

 私も今までは、ほんのまれに鉛筆で描くくらいでした。色彩にはずっと苦手意識があったのです。
 まだまだ苦手意識を払拭できませんが、これからも続けていくつもりです。

 麗奈さんのサイトに伺わせていただきましたが、膨大なので、すぐには目を通せません。徐々にコメントなどもさせていただくかもしれません。

 そうそう、娘も書をやっているんですよ。時々書いては小さな賞をいただくこともあるようですが…。もっとやれば良いのに…と思ってはいるのですが、なかなかそうはいかないようです(^^ゞ。

 これからもよろしくお願いしますね。

のび太 #- | URL
2006/02/05 15:19 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ