FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

遊彩会:清澄庭園/春風の涼亭:F6  

 清澄庭園/春風の涼亭:F6

 本日の遊彩会はあまりそういう機会のない外スケッチ。 近くの清澄庭園で描くことにしました。

 清澄庭園は何回か来ているものですが、いつも気になりながら素通りしていた隣の清澄公園を見てみようと、今日はちょっと早めに来てここを訪れてみました。
 ここで特に気になっていたのがこの時計塔とこの小さな流れです。
 ここもいつか描くかもしれないし描かないかもしれない…そんな感じでしょうか(笑)。

 180515 180515
 180515

 さて、清澄庭園ですが、今日も良い天気でした。
 ここは、泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」ということですが、今までは比較的限られた場所でしか描いて来ませんでしたし、そういう場所しかあまり描く気になれないと思っていたのですが、今実際に歩いてみるとあちこち絵になる場所があることに気づきます。
 さて、この庭園を時計回りに巡って見ましょう。
 視点を変えればなかなか魅力的なアングルも発見できることがわかってもらえるでしょうか。
 そんなわけで、今日は少し多目の写真をご紹介しておきましょう。

 180715

 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515 180515
 180515

category:  ┗ 教室18年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ