fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●5月の室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
 ・5月02日(木)多目的S中12:45〜17:00(各自)
 ・5月17日(金)多目的S中12:45〜17:00(共通)
 ・5月23日(木)多目的S中10:00〜14:45(各自)
 ・5月31日(金)多目的S中10:00〜14:45(共通)
 ●(2024年04〜06月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 
 ●近づきましたのでお知らせします。<平澤薫+「四季彩の会」有志水彩画展>のご案内 。 

遊彩会:皆で同じ絵を描く/ラッセル記念館(長崎オランダ坂):F6(その1)  

 新年早々の遊彩会。冬期はどうしても室内で…ということになりがちです。
 本日は、皆で同じ風景を描いて見ようという日になりました。

 画題は、私の用意した写真の中からこれ「ラッセル記念館」の画像を選んで見ました。幹事さんが逆光の風景を描いて見たいようでした。

 190108

 写真を撮ってくれていた人がいましたので、鉛筆での簡単なスケッチから着彩のステップをご紹介してみます。
 いつものように私が絵を描く時に気にしていること、描画の注意ポイントなどの説明しながら、雑談を交えながら…です。

 190108 最初のおおまかな下塗り的な着彩段階。

 190108 陰翳表現をしながら…。

 時間が足りないので、本日のところはここまで。

 完成段階を見たいということなので、次回はこの続きを描くことにしました。
 絵が遅れていた人は、ここまでを次回までに完成させてくること…それが宿題です。

#なお、この絵の最終的な完成版はこちらです。

*     *     *     *     *

 そうそう、年末年始、展覧会の準備等もあってドタバタしていましたが、描きかけになっていた12月の「逆光の相模川水道橋:F6」。何とか完成です。

category:  ┗ 教室18年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ