FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 台風のため明日は延期。10月01日(木) 真鶴漁港(7月からの日程)
■金曜教室
 09月25日(金)都筑民家園(大塚・歳勝土遺跡公園) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

F教室:九品山浄真寺/春の訪れ:F6  

 春の訪れ:F6

 本日は九品寺。
 前回は秋。今回は春です。優雅な雰囲気を漂わせた境内。私にはお気に入りの寺院の一つです。

 ただ、生憎、今日は寒さがぶり返してきたようです。
 天気予報では午前中晴れだったのに、境内を退出するまでの間、晴れ間を見せてはくれませんでした。

 さて、今日はどこが描けるか、門前のアプローチから心に留まるポイントを探って行きつ戻りつ…。

 190329
 190329 190329
 190329 190329
 190329 190329
 190329 190329
 190329 190329

 結局、一番奥のこちらで静かに描くことにしました。

 190329 190329

 今日は一人静かに描いていたせいか、声をかけて下さる方もチラホラ。
 絵を自分でも描いているらしい若い女性が、感心深そうに声をかけてくれたのでしばらくお話しをしてしまいました。
 しかしこの頃には、あまりの寒さに身体も声も固まってしまったようで思うように動けませんでした。今までの経験の中でも珍しい寒さ体験でした。

 あまりの寒さに、皆で自由が丘の「Soup Stock」で身体を温めて帰りました。

 今日の絵は、春の芽吹きの様子も含めて春の訪れの雰囲気を描こうと思っていたらこんな風になりました。
 こういう表現が好きな方が多いことを改めて知りました。
 この絵はもちろん途中ですが、今回は、できるだけこの雰囲気を壊さないように仕上げてみようと思ったりしています。どうなりましょうか…。

 190329

category:  ┗ 教室19年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ