FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 休止していた教室活動は6月から再開しています。
 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 09月17日(木) 大船フラワーセンター(7月からの日程)
■金曜教室
 09月18日(金)多目的S中10:00~(各自) (7月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。8月4日から再開しています。

 

工場夜景探検クルーズ  

 最近人気らしい工場夜景ですが、「工場夜景探検クルーズ」というのがあると聞いて参加してみました。

 まずは、山下公園で今日の横浜港の様子をパチリ。
 これから停泊する予定の「ぱしふぃっくびいなす号」が大桟橋の先端で船首の向きを変えています。
#後で背後の姿を見て、以前描いた船だと言うことがわかりました(笑)。

 190522 190522
 190522 190522

 夕飯を済ませて受付へ。乗船するのは「SANTA-BARCA号(「聖なる小舟」という意味だとか)」。
 船は海上では右側通行だそうです。
 こうしてみると、京浜運河から大師運河、塩浜運河などに入っていきます。以前、絵を描いた小島新田は大師運河のすぐ奥です。

 190522 190522
 190522 190522
 190522
 190522

 19:00。いよいよ出発です。テンションが上がってきます。
 しばらくは途中の風景を辿っていきます。

 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522

 大黒大橋をくぐっていよいよ川崎エリアへ。

 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522

 いよいよプラントエリアに入ってきたようです。

 190522 190522

 このあたりは「日本のモンサンミシェル」と言われるようになっているんだとか…(笑)。

 190522 190522
 190522 190522

 この先にもなかなか興味深い夜景があります。先に進みましょう。
 この「K」は川崎を意味するものだそうですが、それ以上の意味は…忘れてしまいました(苦笑)。

 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522

 このあたりが最奥部だったような…。
 そろそろ帰路につきます。

 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522
 190522 190522

 みなとみらい地区が見えて来ました。
 こうしてみると、横浜の夜景、なかなか良い雰囲気です。

 190522 190522
 190522 190522

 短い時間でしたが、夜景クルーズ、良い経験をしました。

category: ┗取材・旅

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ