FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 05月13日(木)多目的S12:45~(各自)(04月からの日程)
■金曜教室
 05月07日(金)多目的S中10:00~(共通:いたち川)(04月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

佇むヨット:F6(江の島ヨットハーバー)   

200803enosima

 先日、江の島ヨットハーバーへ絵を描きに行った時のこと。

 あいにくの雨でしたので、それを避けながらヨットの下で雨宿りをしながら描いていたら…案の定追い出されました(苦笑)。
 簡単な下描きだけは描いていたので、今日はそれに着色してみました。
 雨降り天候だからといって、そのまま描いては面白くないので、明るい日差しをうけているつもりで描いています。

200803


 以下は、いつものように私の水彩画法を紹介しましょう。

■第一ステップ

 第一ステップはベースとなる色を置きながら、ハイライトとして残すべき箇所を確かめて行きます。
 同時に、下絵は簡単なものですので、デッサンを確かめる意味もあります。

200803

■第二ステップ

 基本的にはどのような場所も、色の三要素である明度・彩度・色相は三段階まで表現できれば、絵は一応出来上がっていきます。
 この段階は2段階目の濃度を探して色を置いていくと考えていいでしょう。

 そうやってデッサンを確定しながら、全体の雰囲気を作っていきます。

200803

category:  ┗ 教室20年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ