fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ・(4〜6月)の日程はこちら。(パスワードが必要) 

久々の遊彩会:静物を描く  

 本日は久々の遊彩会でした。振り返ってみれば丸5ヶ月の空白です。
 しかし、開始はいつものように…でした。

 まず、この空白の期間の宿題。皆さんが描いてきた「茅葺の家(街)の雪景色」の講評です。
 ですが、掲示板での講評を始めてから私の講評の仕方が少し変わってきたような気がします。

 その後は、いくつかのテーブルに別れて、それぞれが持ち寄った静物を描いていきます。

 しばらく休止期間に絵を描いてきた方の作品を見せてもらったり、皆さんのテーブルを回ってアドバイスしたり、時にはデモをしながら、絵(今日は特に下絵)の描き方のコツのようなものをお話したり…でした。
 そんなわけで、今日は私が描いたものは無しです。
#せめて皆さんが描いているところを写真に撮っておけば良かったかもしれません。

 しかし、時は新型コロナ感染者の増大が話題になっているところなので、以前より終了時間も早めになりました。
 こんな状況をいつまで続ければ良いのでしょうか。


category:  ┗ 教室20年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ