fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●5月の室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
 ・5月02日(木)多目的S中12:45〜17:00(各自)
 ・5月17日(金)多目的S中12:45〜17:00(共通)
 ・5月23日(木)多目的S中10:00〜14:45(各自)
 ・5月31日(金)多目的S中10:00〜14:45(共通)
 ●(2024年04〜06月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 
 ●近づきましたのでお知らせします。<平澤薫+「四季彩の会」有志水彩画展>のご案内 。 

T教室:多目的S中12:45~(共通)/アルハンブラ宮殿の庭園  

 本日の教室は、皆で同じ風景を描こうという日です。
 今日の課題はアルハンブラ宮殿の庭園としてみました。

201112

 いつものように私のデモを見ていただきながら、皆さんが描き進めます。

 皆さんが描いている間に、私の方は、展覧会の出品作へのアドバイスもしたり…なかなか忙しい時間になりました。
 おかげで私のデモも大急ぎです。なかなか思い通りには行きませんでした…なんて言い訳です(苦笑)。

 最後に並んだ皆さんの絵はこのとおり。
 皆さんの時間も十分とれず不十分なできかもしれませんが、なかなかの可能性を感じさせる絵が揃いました。

201112


 今日の絵はこんなステップで進みました。

◆第一ステップ

 いつものように構図のとり方を説明しながらも、(今日はその方法で描きませんでしたが…)写真に基づいた構図で簡単にアタリをつけて着色を始めます。
 描くべき要素の多い絵なのに、急いでいるので色調が思い通りになっていません。こんなに雑で良いのでしょうか(笑)。

201112

◆第二ステップ

 どうせ全体を描くには届かないとあきらめが付いたので、本日はそれぞれのポイント(部分)について、何を考えどのように描くのかを説明しながらデモに切り替えました。
 
201112

 皆さんが描いている間、ちょっと時間がありましたので、さらにできるところを描き進めてみましたが、慰めに過ぎませんでした。
 今日は敗北のようです(苦笑)。

201112

category:  ┗ 教室20年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ