fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●5月の室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
 ・5月02日(木)多目的S中12:45〜17:00(各自)
 ・5月17日(金)多目的S中12:45〜17:00(共通)
 ・5月23日(木)多目的S中10:00〜14:45(各自)
 ・5月31日(金)多目的S中10:00〜14:45(共通)
 ●(2024年04〜06月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 
 ●近づきましたのでお知らせします。<平澤薫+「四季彩の会」有志水彩画展>のご案内 。 

F教室:都筑民家園/林間の茶室:F6  

林間の茶室:F6

 最近、天候異変が常態化しているようです。各地に被害をもたらしています。

 この日の教室は、昨日の予定を順延したもの。幸い、今日は快晴。久しぶりに熱中症を心配するほどの天気になりました。
 場所は都筑民家園。2度めの場所になります。

 まずは大塚・歳勝土遺跡遺跡公園を通ります。
 しかし私は、ここは描くことはないと思います。描きたいという気にならないのです。

210710 210710

210710

 そして都筑民家園。
 前回描いたポイントを確認しながら、今日描けそうなポイントを探ります。

210710 210710

210710

210710 210710

 そして、結局ここで描くことにしました。この茶室、「鶴雲庵・輪亭」というのだそうです。

 いつものように私の水彩画法を紹介しましょう。

◆第一ステップ

 まず、ベースになる色を置きながらデッサンを固めていきます。

210710

◆第二ステップ

 明るさと暗さのバランスを考えながら(木漏れ日の感じを意識しながら)、より濃い色(影色)を置いていきます。
 ところどころ色調を間違ったかと思うところも無いわけじゃないですが、この段階ではあまり気にしないで色を置いています。

210710

 7月31日、ようやく仕上げることができました。

category:  ┗ 教室21年

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ