… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

角館・人形師さん:F4クレスター  

角館・人形師さん

 草履職人さんに続いて、そこで人形を作っておられた人形師「さんさん」さんです。
#胸に「さんさん」とありますので、多分、間違いないでしょう。

 聞くところによれば、テーブルの上にある2体の人形は、お子さんをモデルに作成したんだとか。とても良くできています。
 今回はそんなわけで、気を使わないといけないのが、「さんさん」さんと人形です。もちろん似てくれるように描いたつもりなのですが、うまく行ったかどうか。
#本当は、実物より美人になる筈なのですが、これは実物にはかないませんでした(^_^)。

 周辺にはいろいろあって、私には意味不明のものもあったりしたので、何とか雰囲気を感じられるように描いたつもりなのですが、全体的にイラスト的になりましたね。

 これらの絵は、お二人へのプレゼントです。

category: ┗ 人物01

コメント

のび太さん、人物画が初めてだなんて
思えないです。
まるで、生きているような温かさが伝わって
きます。すごい・・・
私も描いてもらいたいな~実物よりも素敵に
なりそうv-10

ぴょんこ #B7q/.fmY | URL
2006/04/30 20:15 | edit

とっても温かい雰囲気が伝わってきますね。角館が魅力的なのは、そこに住む人たちが魅力的だからなんだろうな、と思わせられます。心がほわぁっとなる絵ですね。
きっと人形師さん、喜ばれると思います!

桐葉 #- | URL
2006/04/30 20:30 | edit

>ぴょんこさん コメントありがとうございます。
 確かに人物画は初めてなのですが、今まで沢山描いてきましたからそれなりに描けるようですね。

 人物は、相手の方の期待がもろにわかってしまうから、それなりに覚悟が必要ですね。
 ぴょんこさんもいつか描いてみたいですねぇ。描かせてくれますか(^_^)?

のび太 #- | URL
2006/04/30 21:05 | edit

>桐葉さん コメントありがとうございます。
 周囲の小物も描き込んだことで、全体の雰囲気が一層良く伝わっているようですね。

 私自身田舎出身のせいか、地方に行くと、私自身がまずホッとしますね。それが良いのかも…。
 もちろん角館はとても良いところですよ。

 ところで体調はいかがですか?お身体に気をつけてお過ごし下さいね。

のび太 #- | URL
2006/04/30 21:19 | edit

すごい!すごくって言葉になりません。
感動!感激!感謝!です。
私の宝になる絵です。
娘たちをモデルに人形は作ったのですが、自分がモデルになる事はこの先あるかどうか・・・ないでしょうね。
実物よりきれいに描いてくださって、ありがとうございます。何より娘たちも一緒に描かれているというのはうれしいです。本当にありがとうございます。
コメントに「そこに住む人たちが魅力的だから・・・」なんて書かれるとますますうれしくなっちゃいますよ。
私のサイトの掲示板に添付できないものか・・・なんて考えています。技術的にできたら載せていいですか?

さんさん #- | URL
2006/04/30 23:41 | edit

>さんさんサン こんばんは!
 絵の方、遅くなってごめんなさいね。
 気に入ってもらえたようで良かった。

 少し見直して、数日中にはお送りしますからね。
#もし、額が必要なら適当なのを考えてくださいね(^_^)。

 絵の中にいろいろ入れたい物が多かったので、どうしてもお顔が小さくなってしまい、さんさんサンは、あまり似なくなってしまったかも。でもお人形さんともども、雰囲気は出ているでしょ(^_^)。

 画像は自由に使ってくださいね。マウスで右クリックして、「名前をつけて画像を保存」すれば自分のパソコンに取り込めますから、あとは自由に扱えるでしょう。できれば、画像をクリックした先の画像の方が大きいですから、そちらを使った方が良いと思いますよ。

のび太 #- | URL
2006/05/01 00:00 | edit

昨日、のび太さんのコメントを待たずに掲示板に載せちゃいました。あまりにうれしくって、自慢したくなったもので・・・掲示板に載る大きさの中で最高の大きさに画像を変えましたが、それでもなかなか迫力ある絵です。

さんさん #- | URL
2006/05/01 05:50 | edit

>さんさんサン
 早速、掲示板に紹介してくれたんですね。
#今、覗いてきました。

 やっぱり喜んでもらえるのが一番。私もとても嬉しく思っていますよ。

のび太 #- | URL
2006/05/01 13:24 | edit

お、いいねえ

人物画いいっすねえ。
キャラクターまでにじみ出そうな、いい顔です。

のほほん父さん #- | URL
2006/05/01 20:40 | edit

のび太さん、こんばんわ。

>描かせてくれますか(^_^)?


  ( ̄へ ̄; ムムム

タタタタ ε=ε=ε=ヘ(;°∇°)ノ

私を???それは大変!
正体がばれちゃいますぅ~~~爆笑
私の文章から想像して描いて下さい?なんて
   o(*^^*)oわくわく

ぴょんこ #B7q/.fmY | URL
2006/05/01 21:45 | edit

>のほほん父さん コメントありがとうございます。
 人物画っていうのは、いろいろと気を使うことも多いので結構大変ですよ。(^_^)
 そう言えば、のほほん父さんのところでもあまり見ていませんねぇ。そのうち描いてみます?

のび太 #- | URL
2006/05/02 00:12 | edit

>ぴょんこさん ダメですかぁ?(^_^)
 もし、ぴょんこさんがモデルになってくれるんだったら、いろいろとポーズに注文もつけられるかな?
#なんてね(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2006/05/02 00:15 | edit

人物デッサン

不思議な絵だなぁ・・・机の上であって
床なんだ、と眺めていましたら
お人形だったんですね。

それにしても この人形のプロポーションといい、
女性の笑顔といい、うまく捕らえられますねえ。

羨ましい限りです。

kimiko #- | URL
2006/05/04 07:46 | edit

>kimikoさん ありがとうございます。
 人形の方はもともとそれほど難しい顔をしているわけではありませんから、比較的うまく行ったかも…とは思っていますが、やはり生きた人物というのはとても難しいものですね。
#さんさんサン、勝手なこと言ってゴメン(^^ゞ。

 表情をちゃんと捕らえるためには、もっと大きく扱うことが必要だと思い知ったのですが…。

のび太 #- | URL
2006/05/04 11:18 | edit

>ぴょんこさん ( ´ー`)ノ
 もちろん!
 あんなポーズも、こんなポーズもあるよ┐(´~`)┌
 舞台もいろいろあるし、衣装もいろいろあるでしょ(*^_^*)

のび太 #- | URL
2006/05/04 12:18 | edit

こんにちは(*^ ー^*)

うわっ☆人物画になってますね!びっくりしました☆
しばらくこないうちにさんさん様も喜んでいただいてるし、とても素敵なブログになってるじゃありませんか~~きゃあきゃあ☆

でもブログタイトルは「風景画の部屋」ですね~。
変更します? 笑

三毛猫 #- | URL
2006/05/04 14:55 | edit

>三毛猫さん こんばんは!
 残念でした。
 あくまでも人物は余技?(のつもり)ですよ。

 だから、まだまだ「風景画の部屋」ですよ。

のび太 #- | URL
2006/05/05 00:01 | edit

絵が手元に届きました

今日、草履職人さんから連絡がありまして西宮家に行って絵をいただいてきました。
ありがとうございます。大事にいたします。宝にします。
それにこんなに沢山のコメントを読んでると、なんか私まで照れてしまいます・・・のび太さんの絵に対するコメントなのにね。

さて、ワタクシ・・・人形師は仮の姿でして布物関係の何かを作るのが本職であります。何かとは・・・何でもござれ!です。
どうしても、この絵のお礼に私の出来る何かをさせて頂きたいのですが・・・
ひとつ、考えたのが のび太さんの絵をプリントしたのれん、またはタペストリー・・・Tシャツでもトレーナーでもかまいませんが、やはり麻布ののれんかタペストリーがいいかと思うのですが、どうでしょう?
画家さんにこのような物は邪道でしょうか?
何か布物製品を贈らせてもらいたいのですが・・・
何がよいのかと思いまして、それにどの絵をプリントするかも・・・まさか角館の人形師の絵なんて言わないでしょうね(笑)

では、お返事下さい。

さんさん #- | URL
2006/05/05 20:11 | edit

>さんさんサン ようやく届きましたか(^^ゞ。

 随分お待たせしてしまいましたね。きっとヤキモキしたことと思います。

 こちらのコメントは、私が、初めて人物画を描いたので、皆さんにも好意的に受け取ってもらえたんだろうと思いますが、それもモデルが素敵だったせいだと思いますよ(^_^)。

 何だか、却って気を使わせてしまいましたね。

 では、これ以上は、さんさんサンの掲示板の方で。

 

のび太 #- | URL
2006/05/05 20:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/284-99039d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ