fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●2月末〜3月までの室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
  ・2月28日(水)(戸塚区民センター)多目的S中12:45〜17:00(共通:春風萬里荘)
  ・3月04日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月07日(木)多目的S中12:45〜17:00(茨城農家)
  ・3月18日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月26日(火)多目的S中12:45〜17:00(安曇野穂高神社)
 ●(2024年01〜03月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 

段丘上の水田  

 本日は、久しぶりに田舎の風景(河岸段丘上の水田の風景)です。

 昔、この絵は、絵を始めた頃に描いていました。それがこちらのページです。意図的に夕日の風景にしたような記憶があります。参考までに。

http://3291ahiru.blog1.fc2.com/blog-date-20060608.html
http://upm009.web.fc2.com/album04/zzz_album04body0000.htm

 今回、左の画像をもとに描こうと思っていたのですが、なぜか出来上がった画像は右。しかも店舗(Web)でプリントすると実際にはさらに明るくなってしまいました。
 何故これほど明るくなってしまうのかとプリント画像を見てがっかりしたのですが、その原因がわかりました。Webで注文する際に、(初期設定で)画像が自動補正されてしまっていたのです。オリジナル画像に戻すモードを選択しなければいけなかったのです。残念。そして、皆さんには申し訳ないことでした。

220722 220722

 もともと夕暮れの風景は難しいものです。しかも今回は画像には見えないものもありますし、狙う明るさが全く異なります。
 皆さんも大変だったと思いますし、難しいという声も数多く聞かれたのですが、最後に並んだ皆さんの絵は、なかなか見事なものです。

220722

*     *     *     *     *


 さて、本日の私の水彩画法です。

◆第一ステップ

 今回は、全体の雰囲気をつくるために夕焼けの色を全体に流し、それが乾いてからベースの色を置いています。

220722

◆第二ステップ

 陰の部分に暗さを置くことで、基本的な雰囲気ができていると思います。(左写真)
 中間明度の色をさらに重ねていくことにより、仕上げに近づいていきます。夕日表現を強くしようとして背景の山を強くしすぎたようです。(右写真)
 
220722 220722

 見えない風景を自由に描くほどの腕はありません(笑)。
後は写真を参考にしながら完成させて行きましょう。

category:  ┗ 教室22年

tb: --   cm: --

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ