fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●2月末〜3月までの室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
  ・2月28日(水)(戸塚区民センター)多目的S中12:45〜17:00(共通:春風萬里荘)
  ・3月04日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月07日(木)多目的S中12:45〜17:00(茨城農家)
  ・3月18日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月26日(火)多目的S中12:45〜17:00(安曇野穂高神社)
 ●(2024年01〜03月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 

中学校の同年会  

 明日、「田舎の中学校(中学校の場所)」の同年会があるということで久しぶりに帰省して来ます(^_^)。
 私が入学した時は、隣村と合併して新しい村となって2年目。一学年200人でした。もちろん中学校もピカピカだったのですが、それも老朽化のために今回は新築校舎になったとのことで、まずはそこに集合だそうです。考えてみればもう45年です。

 今回も、ついでにこの周辺を回ってくる予定ですので、車で行ってきます。
#それにしてもこのところ旅続きで、絵の方はなかなか進んでいませんねぇ(^^ゞ。

村への眺め

 天竜川の対岸から見た村への眺め。河岸段丘がわかりますでしょうか?
 南アルプスが少し頭を見せています。

中学校の裏山から

 中学校の裏の台地(河岸段丘の3段目かな?)からの眺め。右手の樹林が中学校のある下の台地の外れです。
 いつ見ても飽きない、大好きな眺めです。
#この中央あたりが我が家です。村の中心部です(^^ゞ。
#高校卒業までの生活の場でした。

category: ●ご挨拶等

tb: 0   cm: 2

コメント

いいところですね

河岸段丘、よく写ってます。
地理で習った典型的な河川地形ですね。

素晴らしいふるさとで、うらやましいです。
昔、天竜下りをしたことを思い出しました。

はる #- | URL
2006/06/02 13:30 | edit

>はるさん
 そう言えば、高校の校歌の一節に「都の塵も通い来ぬ」とあったのを思い出しました(^^ゞ。
#田舎と言うものですね。
#でもそういう時期があったということは、今も心を豊かにしてくれるような気がします。


 天竜下りをしたんですか?
 写真の中央部の橋のたもとが、昔は、飯田の上流部の出発点だったんですよ(今は、ここからの船出は廃止されたようですが…)。
 私は、タイヤのチューブにお尻を入れて下ったことがあります。のどかなものです。

のび太 #- | URL
2006/06/02 13:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/302-edcc0f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ