fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●2月末〜3月までの室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
  ・2月28日(水)(戸塚区民センター)多目的S中12:45〜17:00(共通:春風萬里荘)
  ・3月04日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月07日(木)多目的S中12:45〜17:00(茨城農家)
  ・3月18日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月26日(火)多目的S中12:45〜17:00(安曇野穂高神社)
 ●(2024年01〜03月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 

田舎の風景・段丘の水田(+パステル):F6セヌリエ  

田舎の風景(パステル追加)

 パステルをやってみようと思ったのは、水彩の筆跡のエッジが強く出過ぎること、全体のトーンを滑らかにするのが難しいこと、そんなことをパステルではクリアできるのではないかと思ったからでした。
 もちろん、確かな技術とじっくり取り組む時間を確保すれば、水彩画でも可能なことは一応わかっているつもりなのですが、パステルにはパステル独自の表現もあるし…、それに、重ね塗りが可能なので、修正も容易だし…。そんな風に思っていました。

 先の絵は、そうした面で、私にとって不本意な部分が大きかったので、今回は、パステルを追加してみました。
#これこそ、パステルを購入した狙いだったのです。とても使い方に自信を持てるレベルにはありませんが…。

 まだ、不本意なところが残っているようですが、今の色数や、技術では、ここまでと決めましょう。
#ただ、現在の、ハード・パステルとソフト・パステルの組合せは悪くないようです。もう少し、緑系の色彩が欲しいとは思っていますけど…。

category: ┗ 風景06年

tb: 0   cm: 6

コメント

山影がより強調され前景も立体感が出て確かに全体に深みが増したように感じますね。
のび太さんの目指しているところに近づいていると思います。

はる #- | URL
2006/06/09 10:09 | edit

>はるさん
 まだパステルをどう使っていったら良いのか迷っていますが、私にとっては、確かに水彩画の足りない部分を補ってくれそうな気がしています。
 しかし一方では、何か、手抜きをしているような気がしないでもない…(^^ゞ。困った感情です。

のび太 #- | URL
2006/06/09 10:47 | edit

うん、こっちの方が好きですね。
(好き嫌いでしか判断できませんが)

のほほん父さん #- | URL
2006/06/09 18:08 | edit

>のほほん父さん
 良いんですよ、好き嫌いで判断してもらって…。
 私も、こちらの方が良いと思っていますし…。

のび太 #- | URL
2006/06/10 01:08 | edit

水田の感じがいいですねえ

伊那谷の風景を描かれたとのことだったので、久し振りに覗かせてもらいましたが、水田の感じや夕焼け雲の感じがなかなかですね。恐れ入りましたって感じです。

照隅燈 #- | URL
2006/06/10 08:48 | edit

>照隅燈さん
 いろいろ試行錯誤しているようなものですが、続けていればそれなりには進んでいるようですね。
 伊那谷シリーズはまだまだ続きますよ。今はまだ私の村だけですから…。

のび太 #- | URL
2006/06/12 09:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/305-e790dbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ