… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

イスの台を作ってしまった  

 私の外描き用水平イーゼルは「ターレンスTME-3F」
 それを持ち運ぶために買ったのが、「ホルベイン・マルチバッグ」です。これには、たまたま小さなイスが入っていました。
 その前に購入していたイスは、奥津国道氏が勧めている「グリベルのトレッキングチェア」

 ところが、これらの組合せだとちょっとイスが低すぎる(座面高30cm)のです。やはり最低でも、35cmは欲しいと思うようになりました。
#普通に使う場合にも、35cmくらいは欲しいもの。

 いろいろ調べてみたのですが、もし今買うとすれば、軽量・座面の高さから、「(コールマン)トレックチェア」「アルミアクションチェアーAC-15」か、もっと安いのでは、「ホルベインのスケッチ用椅子」になるでしょう。

 でも、また新しいイスを買うのはシャクです。

 そんなわけで、荷物が増えてしまいますが、これら手持ちのイスのために台を作ってみました。

 まず、ホルベイン・マルチバッグに入っていたイスのための台。
 組み立て方・構造から「ちゃぶ台型」とでも呼びましょう。これはかなりしっかりした作りにも拘わらず、分解すれば殆ど3枚の板にもどってしまうという優れものです(^^ゞ。(自画自賛!)
 ところがこれだけで585g。元のイスが595gですから、結構な重さになってしまいます(;_;)。
ボックス型イス台


 マルチバッグを持つほどでない場合なら、当然、グリベルのイスの方が軽くて良いので、続けてこちらのイスの台も作ってみました。先の経験を踏まえて軽量を心がけてみました。
 こちらは華奢で、施工精度もあまり良くありませんでしたが「ワンタッチ折り畳み型」です。
#もっと安定させるために、穴を空けて、そこに鎖を通してターンバックルで締め付けるような構造を考えていたのですが、そこまでしなくても大丈夫そうです。
#それに、適切な金具が見つかればもう少しスマートにはなる筈ですが…。(言い訳)

 こちらの重さは286gですからまあまあ。イスが388gですから、我慢の範囲と言えるかもしれません。
折り畳み台1 折り畳み台2


 結果的には、もう一つイスが買えるくらいにはなってしまったという、バカなことをやってしまいました(^^ゞ。
#それに、これを使うにはちょっと勇気がいるかも…(^^ゞ。
 まあ余興と思ってご覧ください(^_^)。

 イスを買うときには座面の高さに要注意ですよ。

PS
 その後、一週間もたたないうちに、はるさん紹介のこのイス「Alpine Design ツーリングチェア 」を買ってしまいました。
 イーゼルの足を最も短くした場合には座面高35cmが良さそうなのですが、このイスは、デザイン及びイスとしての高さはなかなか良いですね。
 それぞれ捨てがたい良さがあるので、これからは、適宜選択しながらやっていきましょう(^^ゞ。

category: ┗画具

コメント

なかなか工夫してますね

意外と大切な野外グッズですね。
私はスポーツオーソリティーで買った折りたたみイスを使ってます。非常に軽くて重宝してます。
http://www.sportsauthority.jp/shop/goods/goods.asp?goods=17111295

はる #- | URL
2006/06/20 10:21 | edit

絵もおじょうずですが…

のび太さん、こんにちは!
絵がすばらしいと思っていましたら
いろいろ作るのも得意なんですね。

物へのこだわりは「お道具マン」?納得です。(笑)

さわ #- | URL
2006/06/20 12:11 | edit

>はるさん
 このイスは見たことありませんでした。なかなかしゃれていますねぇ。デザインが素晴らしい。
 座面の高さは40cmですか?足元が小さいだけ安定感に不安を感じたりしますが、まあこれは大丈夫ですよね。

のび太 #- | URL
2006/06/20 14:18 | edit

>さわさん
 ちょっとした小物づくりならおまかせ下さい。
 必要以上に大げさにしないで、簡単に分解できるってのが、私の作るものの特徴です(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2006/06/20 14:21 | edit

はい、高さは40cmです。
斜面なんかですと確かに少し不安定ですが、3本の足底(楕円形)にはギザギザが付いてますので割と滑りにくいです。

はる #- | URL
2006/06/20 16:48 | edit

ははははは

今日の記事、笑った。おかしー。

ちまる #H3kEyMOM | URL
2006/06/20 19:59 | edit

>はるさん
 おかげで次のイスのターゲットが決まったようです。(^_^)
 それにしても安いですねぇ。良いですねぇ。

 私の苦労はどこに行くのでしょう(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2006/06/20 20:17 | edit

>ちまるさん
 ちゃんと考えてから行動しなさいっていう教訓になりましたか(^^ゞ。#ナンテネ(^_^)。

 息抜きですよ。息抜き!(^^ゞ

#何と言っても説得力無いなぁ┐(´~`)┌。

のび太 #- | URL
2006/06/20 20:23 | edit

ご無沙汰していました

久々におじゃまします。
のび太さんも、持つのは筆だけじゃあないんですね。私も、お店作り始めました。飯台をリサイクルしたテーブルや古い建具、看板・・・大工さんと協同作業で手づくりです。今日、最後にのび太さんの絵を掛けてもらいました。すごく、お店の雰囲気に合っているのです。絵が合っているのか、お店がのび太さんの絵にあわせたのか・・・?!

やはり、これは「めぐり合わせ」だった!と納得していました。掲示板に様子を載せていますので覗いて下さいね。

さんさん #- | URL
2006/06/20 20:37 | edit

>さんさんサン
 着々と店のオープンが近づいていますね。
 これからも楽しみにさせていただきますね。

 絵の方も、居心地の良い居場所をつくっていただいてありがとうございます。

のび太 #- | URL
2006/06/20 20:51 | edit

私の知人も椅子に傘を取り付けられるように工夫したり、椅子にカバンを縫いつけて道具入れにしていたりと使いやすいように試行錯誤してるみたいです。。
快適に絵を描くためにはえんやこら~ですね。

はむ #- | URL
2006/06/20 22:22 | edit

>はむさん
 皆さんそれぞれやっているんですねぇ。
#少し安心します。

 しかし、椅子にカバンを縫いつけて…イメージがわきませんねぇ。(^_^)

のび太 #- | URL
2006/06/20 22:29 | edit

さすがですね

設計お得意、それに器用な方ですねぇ~~

我が旦那様は、カメラの扱いはどちらかと言えば雑に思えます。
でも、被写体に対してはもう少し光がほしいだの、
風の動きなど、かなりシビアです。

自分の好きなことへのこだわり、
これも楽しみのひとつですd(^-^)ね!

美湖 #86to08eU | URL
2006/06/22 00:39 | edit

>美湖さん
 今回のはちょっと雑に作ってしまいましたが、そう、自分でもなかなか器用なんじゃないかと…(^^ゞ。
#でも、それに「貧乏」もくっつきますが(^_^)。

 旦那さんはカメラですか。2人でいろいろ楽しめて良いですね。
 皆さんそれぞれの価値観があり、それぞれのこだわりを持っている。それを大切にしあっていけたらいいですね。
 人も、国も…(^_^)。

のび太 #- | URL
2006/06/22 00:46 | edit

*^-^*

同感です!

美湖 #86to08eU | URL
2006/06/22 17:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/312-183fb665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ