… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

霧雨の永平寺:F4オールドマスターズ  

霧雨の永平寺

 霧雨の中の「永平寺」。ここは法堂(はっとう)から下を見下ろした風景です。
 今まで、いろいろ聞くことはあったのですが、実際に行ってみると、傾斜地に建つ予想以上の大規模な伽藍配置に驚かされます。

 このところ絵画教室でのことですが、現場で描くこと徐々に増えてきそうです。
 アルウィンに言わせると30分で絵は描けるそうですが、私の場合とてもそうは行きません。しかし、現場にいるつもりになって何とか短時間で描いてみました。
#ちょっとまだポイントが絞りきれていない…。

category: ┗ 風景スケッチ01

tb: 0   cm: 4

コメント

はじめまして。私も一年ほど前からM橋先生の「楽しい水彩画」に通っています(今はまだ「苦しい水彩画」)がのび太さんのように沢山は描けません。
 ところで、今回はぐっと対象に寄りつきましたね。息をつめるような思いが伝わってきますし、全体の色合いも。  私はこういうのが好きです。まだ手を入れるのでしょうか

でんじろう #- | URL
2006/09/18 06:39 | edit

>でんじろうさん コメントありがとうございます。
 同窓生なんですね。これからもよろしくお願いします。
 <対象に寄りついた>感じがしますでしょうか?
#自分ではあまり自覚がないのですが…(^^ゞ。
 この絵は、早描きのつもりだったのでいろいろ不本意なところがありますが、これでおしまいです。

のび太 #- | URL
2006/09/18 10:53 | edit

素敵!

本当に永平寺にいるような気分になります(^-^)

ところで、私もそうなんですが、スケッチ旅行って集団で行くと何故か雨になることって多くありませんか?
なんなんでしょうね??

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2006/09/18 18:42 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん  ありがとうございます(^_^)。
 永平寺に行ったことあります?なかなかすごいところですね。
#雪の永平寺も是非見てみたいものですが…。

 私の場合、今までは全て雨でしたねぇ(^^ゞ。
 私が雨男という説もありますが、もしかしたら、私の他にもそういう人が紛れ込んでいるのかもしれませんね(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2006/09/18 18:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/359-bc04bb9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ