… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

風景画教室・夢の島ヨットハーバー:F8ウォーターフォードW  

風景画教室・夢の島ヨットハーバー

 本日は風景画教室。場所は夢の島ヨットハーバーでした。
 初めて行く場所なので、乗る路線を間違えて遅刻。同様に遅刻していた2人と、待っていていただいていた先生と一緒にタクシーで現地へ。皆さん、もう場所を決めて描き始めようかというところでした。
 前回の講評で、私の紙のサイズが小さいと思っていたので、今回はF8です。これで他の方達の絵と並べてもサイズの上では見劣りしなくなりました。

 ヨットハーバーは、言わばヨットの駐車場なのでその数は半端じゃありません。でも、その雰囲気は描きたいけど、遠景の建物なんて描きたくないということもあって、手前の水面に重点を置きながらこちらを向いている一隻を中心にした2~3隻に焦点を絞り他は出来るだけ省略することにしました。
 外描きにも少し慣れてきたのか、(私にとっての)大判サイズでもあまり苦にならなくなったようです。
 なお、この絵は、帰宅後、手前の水面の加筆をしています。

 でも、他の人の絵と並べてみると、遠目で見る自分の絵はゴチャゴチャするばかりで、描き分けたつもりのヨットがそんな風に見えなかったのは悲しいですね。きっと、もっと描くヨットを絞るか、周辺をもっと省略的に描く必要があるんでしょうねぇ。

 駅への帰路は「<絵>とは?」について先生の考えを伺いながらでした。どんな話しだったか?それは内緒です(^^ゞ。
#というか整理しきれませんので…m<(_ _)>m。

 いつの間にか、次の更新をする前に70000を超えてしまいました。考えてみればすごい数字ですね。
 いつもご訪問・コメントありがとうございます。

category: ┗ 風景06年

コメント

これは凄い!
映り込みは 水彩画の最高の見せ場だと思うのですが
なかなか描けないのもですよね。

紙の半分以上を水で占められた絵ですから
水の重さ、一瞬で変化する映り込み、などを捉えるのは
至難の業か、と思います。

よくお描きになりましたねえ。 
手前のヨットと奥のヨット 距離感を出そうと努力されたのが
よく分かります。

でも 全てが柔らかく表現されているので 絞り込んだ筈の
ヨットが目立たなくなったのでしょうか?

いずれにせよ 私には真似できない集中力です。

kimiko #CwLz6KLQ | URL
2006/10/19 07:28 | edit

綺麗ですね。
堅さがなく、やはり風景画も回数ですよね~。

かこ #- | URL
2006/10/19 08:56 | edit

輪郭

省略の問題。
最近ののび太さんの目指していらっしゃる課題。

そのご苦労がこの絵から痛いように感じ取れます。
主題となる対象物の輪郭を少しはっきり目にお描きになってはいかがでしょう。他はそのままに。

輪郭の太さを関心の度合いを示すように3段階ぐらいに描き分けていた絵を観たことがあります。ご参考までに。

自分でろくに描きもしないクセに偉そうなことを言いました。m(_ _)m

はる #- | URL
2006/10/19 09:04 | edit

>kimikoさん ありがとうございます。
 正直言うと、こんな面倒なものを良く他の皆さん描いているなぁと思いながらでした(^^ゞ。
#後で並べてみたら、一番面倒に描いていたのが私でしたけど…(^^ゞ。

 集中力と言うより、描いていると時間を忘れてしまうんでしょうかねぇ。結構、楽しく描けましたよ。

のび太 #- | URL
2006/10/19 10:11 | edit

>かこさん コメントありがとうございます。
 外描きをするようになってから、気楽に描くということがだんだんわかってきたような気もします。
 固さがとれてきているとすれば、そんな効果があったのかもしれませんね。

のび太 #- | URL
2006/10/19 10:13 | edit

>はるさん
 アドバイスありがとうございます。
 メリハリをつける方法は多分いろいろあると思います。
 まあ試行錯誤しながら徐々にイメージに近づけていければ…と思っています。

のび太 #- | URL
2006/10/19 10:16 | edit

モネの絵を思い出しました☆

波に揺れるヨットの感じが良く出ていますね(^-^)
水の表現って難しいのに良く出ていますね。
素敵な絵ですよ。とても。

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2006/10/19 13:45 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん
 ありがとうございます。(^_^)
 でも、水の表現にはまだまだムラがありますねぇ。

のび太 #- | URL
2006/10/19 14:35 | edit

構図が面白いですね

のび太さんの着目点がいいですし、水面の描写が素晴らしいです。
いつもの雰囲気はなくても、これは自信作の一つでしょうね!

コロコロこころ #- | URL
2006/10/19 17:26 | edit

>コロコロさん
 ありがとうございます。
#そう言ってもらえるとは思っていませんでした(^^ゞ。
 しばらくは都会的な絵が続くかもしれません。コロコロさんに気に入ってもらえそうな絵には、まだちょっと時間がかかるかもしれません。m<(_ _)>m
#でも、これからもそう言ってもうらえるように頑張らなくてはp(^_^)q。

のび太 #- | URL
2006/10/19 18:46 | edit

快作!

傑作!!
大きな紙に柔らかな筆致の塗り重ねすばらしい!
(茶色と緑色から離れましょう^^)

kitasan #- | URL
2006/10/20 15:31 | edit

>kitasan ありがとうございます。
 kitasanにそんな風に言っていただき光栄です。(^_^)
 今回は、そういう風景だったせいもあって、柔らかな塗り重ねができたんでしょうね(^^ゞ。

 茶色と緑色はいつも気にしているのですが、そういう場面になったらどうできるでしょうか(^^ゞ?まだちょっと自信がありません。でも何とかそうできるように考えてみますね。

のび太 #- | URL
2006/10/20 18:24 | edit

好きです

水の表現ってむずかしいですよね。
よく書けてると思います。
遠景がもやもやっとしてるのも、いいじゃありませんか。
他の人の表現もいいものがあるから、
見比べると自分よりいいところが見つかっちゃうものですよね。
でも、私、この絵、とても好きです。

SATOKO #- | URL
2006/10/20 19:53 | edit

>SATOKOさん
 ありがとうございます。
 好きと言ってもらうのが何よりですね。
#タイトルを見た時ドキっとしたのは何故でしょう(^^ゞ。怒られちゃいますね(^^ゞ。

 絵というのは、(まだ私のレベルでは)自分の評価と見ていただく人たちの評価が一致していないようで、この絵はどう見てもらえるんだろうか?と、いつもドキドキものなんですよ(^_^)。

のび太 #- | URL
2006/10/20 23:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/379-8796fe08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ