… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月31日(火)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「小島新田(運河)は11月3日(金)」に延期しました。
「次回は10月27日(金)代々木公園」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

スペイン旅行スケッチ(その2)  

 F0サイズのスケッチブックに鉛筆で描いていたものに着彩したものです。
 それでも、やはりポケットに入れていたからこそ描けたんでしょうか?これ以後のスケッチは残せませんでした。

スペイン旅行・ネルハ鍾乳洞入り口 いよいいよネルハの鍾乳洞に入ろうかというところです。
 多少は時間があったのですが、他に描くものもなくつまらないものを描いた感じですが…(^^ゞ。

スペイン旅行・ミハスにて いよいよミハスを出立しようかという時です。集落の中から高台にあったこの家を選択しました。

スペイン旅行・セビージャへの途中 セビージャに向かう途中、遠方に見えたオリーブ畑にぽつんと立っていた家です。

スペイン旅行・スペイン広場(セビージャ) 半円形のスペイン広場を囲む左右対称の建物の両端に立つ塔の一つです。ガイドさんが壁画の説明をしてくれている間、傘をさしながら描いたものです。
#傘をさしたのはこの時だけだったのかも。それでも比較的天候には恵まれたと思います。

スペイン旅行・カテドラルの中庭から(セビージャ) セビージャのカテドラルから出て、皆さんがトイレに行っている間でした。手前の手摺りはかなり複雑なデザインでしたので雰囲気だけです(^^ゞ。

category: ┗ 風景スケッチ01

コメント

いいね、いいねー

奥津風というより安野風かな。私もSM持ってったけど、SMには花しか描けなかったです。やっぱ小さい。

ちまる #H3kEyMOM | URL
2006/11/17 17:28 | edit

傘を差しながら描くってスゴイですね。
いや、そのスケッチ魂というか・・・(笑)
原理的には、右手にペンが握れればOKということなのでしょうが、風も吹くでしょうし・・・。

はる #- | URL
2006/11/17 18:05 | edit

すごい!

ほんとに寸暇を惜しんで描いていらしたんですね。
意欲と体力、もちろん絵のできにも感服です。(尊敬!)

さわ #- | URL
2006/11/17 19:20 | edit

>ちまるさん
 SMっていうのはF0サイズのこと?このサイズだと、やはり対象を絞って描いた方が良いみたいですね。
 そういう意味でも、このシリーズでの私が一番気に入っているのは、この2番目の絵かな?

のび太 #- | URL
2006/11/17 23:31 | edit

>はるさん
 絵を描くには、雨よりも強い風の方が問題が大きいんだそうです。
 とは言いながら、描いている紙の上に水滴ができるのもどうかと思いますけどねぇ…(^^ゞ。
 まあ今回は「何事も経験」といったところでしょうか。

のび太 #- | URL
2006/11/17 23:35 | edit

>さわさん
 少しの時間があれば結構描けるものだということがわかりました。
 今回は、最初からその覚悟を決めていきましたからねぇ。それでもこの程度しか描けませんでしたけど…。
#その他にもいろいろやっていましたから、結構忙しかったんですけどね。

のび太 #- | URL
2006/11/17 23:37 | edit

素敵なスケッチがいっぱいですね。
三橋先生がおっしゃる事が、のびたさんのスケッチを拝見して、分かる気がします。

かこ #- | URL
2006/11/18 08:53 | edit

ネルハ鍾乳洞入口のスケッチは、その場の雰囲気が出ていて良いですね。
観光客?も描かれていて旅行に来たぁ~!って感じです。

あとは、前の記事の最後のネルハの集落で描いた海の見える絵が好き。

ところで、
SMは、蝋燭と鞭を持って・・・じゃなくて(^^;)

サムホール(SM) 227x158mmですね。
F0は、180x140mm
どちらかというとSMはF1に近いですね。
F1は、220x160 、P1 220x140、 M1 220x120
F2が、240x190です。

額装用に余白があるので、実際の紙やスケッチブックのサイズは上記寸法よりも若干大きい場合がありますけど。

蛸林 #hG7ZF4t. | URL
2006/11/18 10:05 | edit

>かこさん ありがとうございます。
 
> 三橋先生がおっしゃる事が、…
 そうでしょうかねぇ。自分ではなかなかわからないことが、他の人から見れば明白ということはよくあることですが…。
 私の場合、今は「説明をしすぎない」を心がけているところなんですよ。

のび太 #- | URL
2006/11/18 16:45 | edit

>蛸林さん ありがとうございます。
 
> SMは、蝋燭と鞭を持って・・
 おっ言いますねぇ。

 紙のサイズ情報ありがとうございました。

のび太 #- | URL
2006/11/18 17:14 | edit

いやー現場スケッチ、いいっすねえ。

私も現場でちゃちゃっといきたいものです。

のほほん父さん #- | URL
2006/11/20 23:00 | edit

>のほほん父さん
 フィールドノートのスケッチも現場スケッチと同じようなものですよね。良く描けていると思っていますが…。
 私なんぞ、鳥は好きなのですが、鳥を描けと言われてもとてものほほん父さんのようには描けません。あれも才能ですよねぇ。

のび太 #- | URL
2006/11/21 01:02 | edit

やはり、建物が秀逸ですねえ。
水を得た魚のようです。

toledo #Rmv2VUX6 | URL
2006/11/21 06:52 | edit

>toledoさん ありがとうございます
 建物は、普通の人よりは多少は描いているかもしれませんから、そのせいでしょうかねぇ。
 少しでもそう感じていただければ嬉しいのですが…。

のび太 #- | URL
2006/11/21 10:40 | edit

有難うございました。

のび太さん、スペインのご旅行お疲れさまでした。
たくさんスケッチを描かれてますね。
素晴らしい風景ばかりで私も行ってみたくなります。
次回のマイブーム館の更新はスペインの風景になるのでしょうか。楽しみにしています。

みちこ #lz6GJI7A | URL
2006/11/25 00:53 | edit

>みちこさん
 そうですね。次回はきっと、スペイン旅行の絵がアップできるでしょうね。
 楽しみにしていて下さる人が少しでもいてくれると励みになります。
 ありがとうございます。

のび太 #- | URL
2006/11/25 09:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/397-103f714e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ